Blog_Note

アクセスカウンタ

zoom RSS 接見禁止、情報漏洩

<<   作成日時 : 2007/03/16 01:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 56

夕方に目白署に電話で確認したところ、検察で処分決定がされる迄、接見禁止となってることが分りました。前回に応答された方と違って、とてもぶっきらぼおな方でした。最後にこう云われて電話を切られました。

−また電話してください、別に隠すことなんて何もありませんから。

私が問い合わせたのは、何時頃になれば接見できるのか、でした。特に「隠さないで」とか申し上げた訳ではないんです。隠さなければならないこともあれば、隠す必要のないこともあるんです。そんなことは一言も申し上げてない。

まあ、これは余談、これからが本題ですが。

一般に、拘留中の容疑者について弁護士以外の人物との接見を禁ずるのは、証拠隠滅の惧れがある場合だと思っていました。今回の事件で証拠隠滅の惧れが何処にあるのか、接見を禁じた理由が分からない。

具体的なことを書くことは控えます。仮に私が具体的なことを書いても、そのことによって何かしらの証拠隠滅の可能性があるかと云えばないです。しかし、それでも具体的なことは書けないんです。書いて公表してしまうような行為そのものが、やってはいけないことだからです。

私が分ってるだけで弁護士以外の人が何回か接見しています。その結果、捜査妨害になるようなことを今迄に何かしたでしょうか。私も私以外の人も捜査の妨げになるようなことはしていませんし、ネット上での発言も最低限度に抑えています。

今は接見できないよという話は、或る人から月曜日の段階で聞いていました。
いよいよ取調べが忙しくなってきて面会時間が取れなくなっているのかなと今週の前半は思ってました。警察署に電話して、そう回答された訳ではありません。私が勝手にそう解釈してただけです。公判が始まれば日々の取調べ時間についても裁判所に提出されるものだと思いますが、どれだけ大変だったかはその時点で分ると思っています。

接見禁止にする必要が何故あるのか。どうしても分らない。

このことと関連するのでしょうか、不思議な現象を見つけました。

2chにあるスレッド【池内ひろ美】 捜査関係者各位へのお願い 【芝刈機★124】の中で、

> 762 :朝まで名無しさん :2007/03/08(木) 00:18:08 ID:JX9unFKY
> 接見したというA氏なのに、
> 「差し入れ」もしなかったらしいよ。
> ただの100円も
> 酷いよな、この寒いのに。
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news2/1173143973/

という書込みを見つけました。A氏と呼ばれてるのは私のことです。そして鞄を二つも抱えて接見に行きながら差し入れをしなかったのも事実です。酷いと云われるのはその通りで、次回は飽きのこないマンガ本でも持ってゆこうと思っていました。

なんで 2chに書き込んだこの人が知ってるんですか? この事実を知りうる立場の人って一体誰ですか?

差し入れをしなかったという事実は、確かに捜査上は大した事実ではないでしょう。しかし内容の軽重によらず、特定の立場の人たちしか知らない事実が何故こうしたカタチで明らかにされてしまうのですか?

接見禁止にすべき人物を間違えていませんでしょうか。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(56件)

内 容 ニックネーム/日時
公訴前の接見禁止は年々増えているようです。
http://www.aiben.jp/page/library/kaihou/1611kinnsi.html
愛知県弁護士会レポートより。
詳しくはリンク先をご覧下さい
2007/03/16 12:24

参考となる資料をありがとうございます。普段、こうしたレポートを見ることはありませんので、大変興味深かったです。

ところで、接見禁止が必要な場合があることは私にも納得できます。例えば複数犯の場合に口裏合わせをされてしまうんじゃないかとか、取調べられることで分った捜査状況から犯人グループによる証拠隠滅だとか逃亡の惧れがあるとか。
接見禁止にしなきゃいけないようなケースってのは確かにあると思うんです。

しかしながら今回のケースでは、拘留中の人物に対し接見禁止という苦痛を強いることで動機についての供述部分をあえて立件しやすい内容で認めさせようとしてはいないか。
接見禁止という指定を付けてしまうことで、却って刑事告訴された事案じたいの脆弱さを露呈してしまう惧れもあるということ、お分かりになられてる筈だと思うのですが。
裁判の内容に係ることを発言すべきではありませんので、あくまで一般論として。
青木裕一
2007/03/16 13:28
接見禁止が増えているのは事実ですが、途中から付くのは珍しいですねw
 
2007/03/16 13:31
途中から付くのは珍しい、。
考えてみればそうですよね。逮捕直後の段階でこそ接見禁止にすべき危惧される捜査妨害の可能性が高い訳で。
なんで途中から付ける必要があるんだろ・・・
青木裕一
2007/03/16 13:39
 遅くとも週明けには起訴されることとなるでしようが、容疑者本人が容疑を認めているのにほぼ満タンの勾留には何かワケがありそうです。彼等は次のシカケを用意しているかも知れません。内通者がいる可能性もあるわけですから、罠には十分注意して下さいね。
そうですか
2007/03/17 13:10

ご心配、忝い^^; 罠か・・・。

そういえば私はケーキが大の苦手で。目の前にあると、もぉそれだけで落ち着かなくなる。無理やり食べさせられそうになると気絶しちゃいます。

ケーキだけは私の弱点ですね。私を陥れるのでしたら是非ケーキをよろしく^^;

青木裕一
2007/03/17 16:46
冗談ばかり書いてる訳にゆかない・・・。

前のエントリでちらと書きましたが、テンプレ代わりになるかどうか、確保して貰ったサーバースペースに次の3つを叩き台としてUploadしました。ホットリンクもこれから整備してゆきたいと思ってます。

【<今迄の経緯> 論談(目安箱)の記事から】
http://book.geocities.jp/helpkaosan/prologue/prologue001.html

【<今迄の経緯> 2chテンプレ集から】
http://book.geocities.jp/helpkaosan/prologue/prologue201.html

【<通報相談窓口> 2chテンプレ集から】
http://book.geocities.jp/helpkaosan/prologue/prologue202.html
青木裕一
2007/03/17 16:59
 青木様、皆様、失礼します。
 いつも興味深く拝読させて頂いております。
 いままでにない見たことのないブログの進展に、皆様のお志に敬意を持っていたところです。
 しかしながら、少々疑問に感じるところ(気がかりなこと)がありましたので、突然で失礼ではありますが、批判を受けることを承知でコメントさせて頂きます。
但し、池内氏を擁護するつもりは全くありません。むしろ、馬鹿な犯罪者を世に出す引き金となった氏の言動には怒りに似た感情すら思うところです。
裁判の証人として呼び出された経験がありますので、その経験から、あえて疑問を書かせていただきます。
池内氏の説明責任を問う者
2007/03/18 10:50
 さて、私の感ずるところ、果たして、皆様の支援と称される活動は、本当にK氏のためのものなのでしょうか。
 青木様の一連のトピックス、寄せられたコメントを、2ちゃんねるでの議論と併せて読ませて頂くと、私には、K氏の支援という名を借りて、池内氏に説明を求めようとする活動に進むように見えてしまうところがあるのです。
とすれば、その目的は、K氏の裁判では、満足すべき結果を得ることはできないでしょう。
 支援活動で、K氏には同情されるべき理由があるという、K氏に有利な材料が裁判に提供できるでしょうが、私は、どのようにK氏を支援しようとも、K氏の裁判で、池内氏に疑惑に関する説明を求めることはできないと思うのです。
池内氏の説明責任を問う者
2007/03/18 10:50
 K氏の裁判では、K氏が行った犯罪行為についてのみ審理されます。
 当然、犯罪行為に至った動機を明らかにするために、その背景が説明されるでしょう。つまり、池内氏が、多数諸氏が指摘されている疑惑等に対して何ら説明責任を果たしていないことにも言及されることになります。
 しかし、K氏の裁判では、K氏が犯行を思い立った背景に、池内氏の説明が無い状況があったという事実だけで十分であり、池内氏が何故説明しないのかという理由が明らかになる必要は無いのです。
 裁判は、K氏の脅迫及び威力業務妨害という犯罪を審理する場であって、池内氏に向けられた種々の疑惑について審理する場ではありません。警察の捜査についてもしかりです。
池内氏の説明責任を問う者
2007/03/18 10:51
 仮に、池内氏に証人出廷を求めたとしても、K氏の犯罪行為に直接関係する当時の表面的な状態と、その経過について証言を求めることはできますが、池内氏に向けられた疑惑について、及び、何故それを説明してこなかったのかということについて氏に説明を求めることはできません。たとえ証言を求めたとしても、K氏の事件審理には不要な部分であり、証言する義務はありません。証人尋問の進め方を見聞きした経験では、検察官から「質問に異議あり」の声が出て、裁判官も証人の証言不要であることを宣告すると思います。
(マスコミが傍聴していれば、マスコミの記事ダネになる可能性はあるでしょうが、その先のことは読めません)
池内氏の説明責任を問う者
2007/03/18 10:52
 一部には、言論の自由と責任のあり方を問うことに期待されている向きもありますが、K氏の書込について問うならともかく、池内氏側について問うことを期待されるなら、争点が異なるため、その期待がかなうことは難しいと思うのです。
 私も、池内氏が不正行為等の疑惑に関して何ら説明しないことは、問題であり糾弾すべきだと思っていますが、K氏の裁判をとおして池内氏に説明を求めることは、実現困難なことだと思っており、別の方法を考える必要があると思うのです。
池内氏の説明責任を問う者
2007/03/18 10:52
 話がそれますが、
 一部には、K氏の書込が、「いつの、何処での、何の講演なのかが特定されていない」、「書込の対象が池内氏と明示されていない」から、「被害者が特定されていない」等として、K氏の行為は犯罪に当たらないと解釈されている方もいらっしゃるようですが、相手方等の特定については、刑法222条脅迫罪、刑法第234条威力業務妨害罪のいずれも、被害者である「人」は、「必ずしも氏名、異名の類を用いて特定人であることを明示しなくても、摘示された事実関係自体によって一般推理上それが誰に関するものであるかが認識し得る場合」、「必ずしもその氏名などが表示される必要はなく、表現の全旨及びその他の事情を総合して、それが誰に関する事実であるかが察知できる程度で十分」と言えるようです。
 それ故に、スレッドのタイトル、流れからすれば、誰を、何処を示した書込であるかは、誰でもが一目瞭然の状態でしたから、K氏が書きこんだ内容が、十分に脅迫及び威力業務妨害にあたるとして、K氏が逮捕されたと見るべきでしょう。
池内氏の説明責任を問う者
2007/03/18 10:53
 さらに、捜査は、事実について法律に照らした結果をもとに進められるはずですので、如何なる理由があろうとも、K氏が行った行為が正当化されることはあり得ないでしょう。
 従って、K氏の裁判は、K氏の行った書込という行為が刑法の規定で犯罪と認定され、K氏の発言した言論に対して責任を問われる(罰が科される)という構図以外のものではあり得ないのです。
 そこには、池内氏側の言論とK氏の言論という対立の図式はあり得ず、K氏の裁判は、池内氏の言論とその責任について問う場所ではないということです。
池内氏の説明責任を問う者
2007/03/18 10:53
 このコメントを入れさせて頂くことで、支援活動に水を差す奴だと思われる方がいらっしゃると思いますが、私は、水を差すつもりはありませんし、皆様の活動を妨害するつもりもあげつらう気持ちもありません。また、K氏の裁判に関して客観的でない私情を述べるつもりもありません。
 むしろ、生身の感触が得られないネットワークの世界で発生した事件で、無報酬でこれだけの血が通うことをなさる姿に、感動すら覚えるところです。
 しかしながら、全体を客観的に見た時、皆様の活動が本当にK氏のためだけかということに、いささかの疑問を感じざるを得ず、池内氏の疑惑について知りたい、明らかにさせたいという目的があるならば(それを目的に参加する方があるならば)、その部分については、支援活動とは分けて考える必要があるのではないか、と、あえて疑問としてコメントさせて頂きました。
池内氏の説明責任を問う者
2007/03/18 10:53
 また一方で、K氏の裁判に何かしらのプラス材料があるのかもしれませんが、支援活動があったことにより、今後のK氏の人生について何かしら負の影響が生じはしないかという懸念があります。
 正直な感想としては、「理性ある人」あるいは「一般常識ある人」であれば、疑惑や問題点を指摘するという目的があるならば、火をつける等という書込をする以前に、匿名掲示板であったとしても、ババアだとか、人を悪し様にあげつらう書込をするはずがないと思いますし、してはならないのです。
 今までに報道されている2ちゃんねる発の逮捕者の言い分は、全て自己本位・自己中心的な性格が窺えるものばかりです。報道でしか判断できませんが、今回のK氏についても動機が同質である以上、稚拙な自己中心的資質に理性が追いついていないという未熟さが窺えます。
池内氏の説明責任を問う者
2007/03/18 10:54
 こういう理性に欠ける未熟な人が、支援を受けたことについてどう理解するかは本人次第ではありますが、今後の人生において悪しき方向に向く恐れが十分にあると思います。
回りくどく書きましたが、端的に言えば、稚拙な資質が故に、さらに悪しき天狗になるのではないでしょうか。
 周囲に配慮する、常識的な気配りをするという一般的な社会常識に基づいた行動ができない人(K氏)が、まして、稚拙な人格のままで45歳までとおしてきた人が、一時の逮捕で一変するとは思えません。
 逆に支援を受けたことで、自己本位・自己中心的な考え方によって、自分は間違っていないと曲解する恐れが強いのではないでしょうか。極端に言えば、弾圧を受けた等と言い出しかねないと思います。こうなれば、決してK氏にプラスではありませんし、そうなる可能性が極めて高いことを危惧するのです。
池内氏の説明責任を問う者
2007/03/18 10:54
 最後に、皆様のお気に障るかもしれませんが、
青木様を始めとして皆様は、K氏の支援活動によって何が得られるのでしょうか。
これらについても今の私には整理しにくいところで、釈然としない思いがするところです。
それ故に、この支援活動の行方に興味を持っているところでもあります。

 長々と長文になりましたが、支援活動の是非を問うつもりはありません。
 人それぞれ、いろいろな価値観、感受性がありますので、一律にくくることはできませんが、支援という一つの行動が及ぼす影響は、当事者を含めて極めて多くの人に及ぶと思います。
 こうしたいろいろな受け止め方があることを踏まえた活動にして頂きたいと思い、コメントさせて頂きました。でなければ、青木様始め皆様が、「2ちゃんねるに踊らされたピエロ」で終わってしまうのではないかと危惧する次第です。
 皆様それぞれに、成果が得られることを祈念します
池内氏の説明責任を問う者
2007/03/18 10:54
長々と失礼しました。 長文分割でご迷惑も顧みずコメントさせていただきました。ご迷惑でしたら削除してください。(池内氏の説明責任を問う者)
長文すみません
2007/03/18 10:57

只今、拝読致しました。大変貴重なご意見をお寄せいただき有難うございました。

流石に即答できるような内容ではありませんので、今日の午後いっぱいをかけてご返事を書いてみたいと存じます。
ただ今日の夜の段階では、おそらく結論的なことは書けないと思います。今後の動きにもよるのですが、ご懸念されているところに対して明確な回答ができるのは早くても今月末です。

では後ほど。
青木裕一
2007/03/18 12:27

現時点では、裁判でどうなるこうなるの話をここで述べることはできません。その点はご容赦ください。
また接見時に話した内容についても然りです。そんなことをすれば接見禁止を付帯する格好の理由となってしまう。私が明らかにしたのは、会を発足させることについての了承を得たこと、特に体調が悪いようには見えなかったこと、その二点のみです。それなのに何故、担当検察官は接見禁止を要求したのか。また裁判官がそれを認めたのか。予想外としか云い様がない。


さて、ご懸念されている一点目について。

「K氏の支援という名を借りて、池内氏に説明を求めようとする」思惑が働いているのではないかという点ですが、これについては支援しようとする側の個人(私もその一人です)レベルと、グループとして成立した後の「支援する会」として動き方とで、冷静に自制的でなければならないと思います。
青木裕一
2007/03/18 16:11

3月9日のエントリで私は次のように会の活動のあり方について提案しました。
>また皆さんのお考えを尊重することも大事ですが、何よりも
>Kさんと担当される弁護士さんのお考えを第一にしてゆきた
>いです。これから先、どのような弁護方針をとられるのか、
>Kさんと弁護士さんに一任し、支援する会はあくまで支援す
>る側の立場を貫いてゆきたいと思います。


Kさんと弁護士さんがどう考えているのか分からないのに、見ず知らずの人たちに支援を求めるのは常識的に無理です。正式に発足する段階で、Kさんの意思表明を(場合によっては弁護士さんを通じて)行った上で、それから応援するかどうかを皆さんに判断して頂かなければなりません。それなら応援するよと云う人もいれば、それじゃ応援しないと云う人もいると思います。
青木裕一
2007/03/18 16:12

応援すると云っても今回の容疑については別と云う方もいます。また或る人たち、そうじゃない考え方の人もいます。今回の事件について責任を感じていらっしゃる方も居られるんです。まさに人それぞれなんです。

一人ひとりの動機について軽んじるつもりはありません。非常に重たいものばかりです。ただそれを詮索すべきなのでしょうか。互いの動機を非難し合う、そんな真似をするつもりは私にはありません。


青木裕一
2007/03/18 16:13

ご指摘の通り、会としての活動がどのように変容してゆくか、これは何とも云えない。現時点ではKさんの逮捕後のことしか視野に入れてませんが、それを第一に考えていますが、次の段階のことまでは明言できません。
ご心配頂いてるように、この段階においても途中から変わってしまう恐れはあります。あくまでも恐れでしかありませんが、可能性はあります。個人一人ひとりの思いとは別に集団となった場合の危うさはあります。
そうならないように活動を継続させること、それに努めるしかありません。

でもね、変わってゆく必要があれば変わるでしょう。何れにしても求められることは、自分で責任を持てる範囲のことしかやらないこと(えらく消極的ですが)、それから精神論になりそうですが、絶えず謙虚さを失わないで対峙し続ける以外にない。

青木裕一
2007/03/18 16:14

裁判、というか弁護側の考え方について私が今ここで何かを書くことはできません。なのでご指摘いただいた前半部分に対してのご返事になってない点は本当に心苦しく思います。早く自由に云えるようになることを願っています。

二つめにご指摘いただいた点、K氏ご本人の生き方と云うか、何が本当に彼のためになるのかと云う点についてです。

まずKさんの性格や人となりについて判断するのに、ちと早計に過ぎませんか?
三ヶ月ほど前に私がやってしまったのと同じことを貴兄はされてませんか?

私は一度だけ、しかもかなり特異な状況で彼と面会しました。実際に会ってみて、彼について何か分かったか? 正直よく分かりません。こんな場面で初対面の人間と30分にも満たない時間で話しあったとしても、人格的なところまで云々することなど到底できっこないです。
青木裕一
2007/03/18 16:15
本当に彼にとって大事なこと、昨日の2chのログにこんな書込みが見られます。

>K氏が今回のことにどう向き合うかが一番大事なんじゃないかな。
>逃げずに自分のしたことを直視すること。
>言い訳せず自分の気持ちにウソをつかずに振り返ること。
>そしてこれからどうしてゆくのかを自分で考えること。

三里塚さんが書かれたのかAさんが書かれたのか知りませんが、私もこれが一番大事なことだと思います。
そしてそれができるのは誰かと云えばKさんご本人しか居ないんですよ。

青木裕一
2007/03/18 16:16
確かに仰る通り、人間は簡単には変わることができません。自分の過ちをなかなか素直には認められるものじゃない。大抵は言い訳に走ります。私だって先の12月14日の自分で書いた記事について、本当の意味で自分の過ちを認められるようになったのは一ヶ月くらい過ぎてからだった。自分の行動を振り返って、自分の行動じたいの過ちは直ぐに気付きましたが、あのときの自分の中にあった心の状態まで冷静に省みることができたのは1月の中旬頃だ。
私はあのとき間違いなく謙虚さを失っていたんだと。

人間は、時間がかかるかも知れないが、気付くことができるんです。ちょと時間がかかることが困るんですが。いや迷惑をかけることが多いのは、そのせいだと思うんですが。
青木裕一
2007/03/18 16:18

Kさんがどういうふうに振り返るか、それは私たちが彼に対して強制できるもんじゃありません。冷酷なようですがそれが現実です。またこんな心配をすること自体が彼に対する侮辱でもあります。

勿論、距離をおいて第三者の立場(私も第三者に過ぎませんが程度の差ということで)からご覧になれば、ご指摘のような懸念をされるのは尤もだと思います。そのことは了解してるつもりです。

青木裕一
2007/03/18 16:19
さて最後になりましたが、何で私を含め十数名の者がこうした行動にでているのか。私が他の方の気持ちを代弁するのは差し控えさせてください。

私の場合、何故なのかな。目の前で起きたから、としか云いようがないんです。譬えて云うなら、駅の階段を上る途中、隣にいた人が転んだから声を掛けただけ、それだけなんですが。


ピエロか、最初に呼びかけたとき、誰も応答してくれなかったら確かに私はピエロだったでしょうね。しかしそうではなかったという時点で既に、私はピエロではありませんよ。

青木裕一
2007/03/18 16:20
頑張ってください。近々メール書かせていただきます。
同世代
2007/03/18 18:40
池内氏の説明責任を問う者様

言論の自由と責任について言及されておられますので私なりの意見を述べさせていただきたいと思います。まずは、このように活動に対する疑問を多くの人の目に触れる場所で表明されたことは大変良いことだと思い、敬意を表したいと思います。批判や疑問が何一つ投げかけられなければいかなる活動も独善的になる恐れがあり、初期の目的から大きくそれて社会に害悪を及ぼす恐れさえあるからです。
???
2007/03/18 23:49
ただ、最初に池内氏の説明責任を問う者様(次からは貴方と呼ばせていただきます)のコメントに対して批判しておきたいことがあります。

>馬鹿な犯罪者を世の出す引き金となった氏の言動には怒りに似た感情すら思うところです。

と書かれていますが、池内氏の言動の不当性を指摘できるのは正当な批判によってのみであり、中傷や犯罪的カキコは却って正当な批判の価値を希釈してしまいます。そして、脅迫行為に当たるカキコは池内氏の責任によるものでなく、あくまでも書いた本人に帰せられるべきであり、K氏(もはや実名が知れ渡っておりイニシャルで書くことの有用性はもはや現在においては疑問ですが)の行為が池内氏の言動が引き金といわれることは、相手が悪ければ犯罪行為に及ぶのも相手に責任があるかのようで不適切と思われます。もちろん私は池内氏の自分の言葉に何一つ後始末をつけようとしない無責任な言動には腹を立てています。
???
2007/03/19 00:01
それでもKさんを支援しようと思った動機はZAKZAKをはじめとする既存のメディアの報道姿勢を目にしたことでした。報道では騒ぎに至った経緯を全く無視して池内氏を被害者扱いをしています。ここにはネット言論が第4権力に次ぐ第5権力として成熟する前に潰しておこうという第4権力サイドの意図を感じました。特に世間で不評な2ちゃんねるが又悪さをした程度の印象操作が伺えます。
???
2007/03/19 00:08
はっきり言って私は2ちゃんねるが大嫌いです。何でもありな誹謗中傷が飛び交い気に入らない相手のブログに集団で悪質なカキコをしたり、個人情報を晒して祭りを行う姿勢には嫌悪感を覚えます。ただ、2ちゃんねるの全てのコメントがそのようなわけでもなく、まともな批判や情報提供もなされています。個人的には2ちゃんが潰れるとせいせいしますが、言論の自由のあり方とはかつてのヴォルテールの名言にあるように「貴方の意見は気に入らない、しかし貴方の意見を述べる権利を私は命を賭して守ろう」という姿勢が必要だと思います。もちろんこの姿勢が一番欠如しているのがK氏をはじめとする一部の2ちゃんねらーであることは間違いありません。
???
2007/03/19 00:17
私が池内氏をどのように思っているかはJ-CASTにおけるニックネーム???のコメントを参照いただくとして、この活動と裁判に期待するところなどについて書かせていただきます。
まず、池内氏の疑惑が裁判で明かされることは期待していません。ただ、どのような疑惑が持たれ、それらに何一つ説明責任を果たしていない事実が裁判を通して、傍聴記録が広く世に知られればそれで充分と思います。これに興味を抱いた既存のメディアが池内氏を追跡したならネットユーザーの活動は大成功と言えるでしょう。
次に言論の自由と責任ですが私が期待するのはネット上のカキコに対してのものです。すなわちK氏の書き込みについてどこまでが合法でどこから違法であるかがはっきりと世に示されることです。
つまり私人の立場にある者の意見を表明する場としてのネットにおいて言論の自由が保障され、責任が問われるべきであることがおぼろげにでも司法の見解として引き出されて欲しく思います。
???
2007/03/19 00:34
「それでもK氏を支援しようと決めた」動機として、既存マスコミの既得権益を守らんがためのやり口が汚いからという意見がありました。それでふと思い出しました。3/17の朝日新聞に、12月の池内氏NHKラジオ出演中止は局側が決めたとありました。池内氏は再考を迫ったが却下されたと。でも、私あの後NHKに問い合わせたのです。中止は誰が決めたのかと。一日待たされて、翌日回答がありましたが、それは朝日記事とは正反対の「本人から辞退の申し出があったから」というもの。誰かが嘘を吐いているのでしょうが…
こたちょ
2007/03/19 00:38
私はK氏の行為を正当化するつもりはありません。問われるべき責任は問われて欲しいです。特に一部の2ちゃんねらーが行った何の罪もない池内氏の娘やその友人を標的にした卑劣な攻撃は許せません。
それでも支援したいと思ったのは、弁護士が常に付いている上、既存のメディアのほとんどを味方につけた池内氏が圧倒的に有利で、K氏の弁護人に資金面などで支援をしてテコ入れしなければ公正な公判が維持できるのか疑問を抱いたからでした。少なくともネット上で池内氏にどのような問いかけがなされ、池内氏がどのような対応を取ったかをオープンに分かりやすく世に示されて欲しく思います。
???
2007/03/19 00:47
ピエロについては青木様の仰るとおりだと思います。私もJ-CASTでこの活動を紹介したとき支持するというコメントが一つありました。今後どのような方向に向かうのか私も分かりませんが行動や努力なしに現状を嘆いてばかりいても現状を是認することと同じだと思うのです。

青木様

へたくそな長文失礼しました。ご迷惑でしたら削除してください。
???
2007/03/19 00:55
こたちょ様
いかにもNHKらしいですね。池内氏に反対する側の物理的圧力に屈して池内氏の言論を述べる場を奪った上での無責任な対応。この放送局には言論の自由を語る資格がありません。
???
2007/03/19 01:06
朝日とNHKの矛盾は、誰が嘘を吐いたのかわかりません。朝日の記事は池内氏の回答だけを基にして書かれたのか、記者は池内氏とNHK両方にインタビューしたのか、わからないです。ちなみに他の媒体によく出ている、池内氏出演反対の要望が「7件のメールだけ」という報道は嘘です。電話での要望もあったはずで、私がかけた前日には5〜6件だったものの、かけた当日は数十件は来ていると受付が言っていました。FAXも含めたら7件ではないはずです。そして、池内氏出演反対の要望は、2ch投稿者だけが出しているわけではないと思います。
こたちょ
2007/03/19 01:50
歴史上の出来事を検証してるような雰囲気ですね^^;
ほんの三ヶ月前の話なのに。

このケースで朝日とNHKが食い違っているのは、両方とも嘘を云ってる(或いは間違っている)ような気がしないでもない。

・・・やっぱり寝ます。この時間が限界らしい。
青木裕一
2007/03/19 02:32
青木さんへひとつだけ質問。

K氏が逮捕されたのは2chが開示請求に応じたから?
たとえば、開示請求の前にK氏が任意の事情聴取されて自供しちゃったとか
そういう事情はない?
ニラ
2007/03/19 20:36
青木さんへひとつだけ質問。

K氏が逮捕されたのは2chが開示請求に応じたから?
たとえば、開示請求の前にK氏が任意の事情聴取されて自供しちゃったとか
そういう事情はない?
ニラ
2007/03/19 20:36

公判において明らかにされる事柄だと思います。
起訴状にちゃんと書いといてくれるといいんですが、。

で、ほんとにゴメンなさい、今は云えないんです。

裁判に関する内容は発言しないよう助言頂いている
んです。この助言、別の言葉で云うと厳命って奴と
同じなんです。

分って下さい、お願いします。 m(_ _)m
青木裕一
2007/03/19 21:11
わかりました。
K氏の弁護士さんの方の都合もあるでしょうし、公開するのは望ましくないでしょうね。
ニラ
2007/03/19 21:51
「厳命」も当然でしょうね。慎重な方が弁護してくださるようですので安心いたしました。
それでは。
ニラ
2007/03/19 21:53
はじめまして。
2ちゃんねるでT氏(敢えてイニシャルにさせていただきます)ブログ炎上時にロムっていた者です。ニュー速と議論板では少々レスはしていましたが・・・。
正直な所、K氏のやった事は許されない事だと私は思います。逮捕云々、煽られてどうのを別としても、あのレスは許されない事だと思います。故に、K氏への支援には まだ迷っています。
ただし、I氏のやっている事もまた許されない事だと思います。これは別のところで明らかになるのかもしれません。もしくは明らかにならないのかも・・・。
今日の深夜に青木さんがコメントしていた 『歴史上の出来事を検証してるような雰囲気ですね^^;』これには激しく同意です。何か物凄い物が出てきそうな気がしています。故にそれが表に出ることはないのかも・・・。と思っている次第です。
最後に、文章がおかしな点があるかもしれませんがご了承願います。
スプリングストーム
2007/03/19 22:06
「朝日新聞がNHKと池内氏双方に取材したのか定かではない」とコメントした者です。一部訂正します。私が問い合わせたのは視聴者受付のコールセンターで、一日待ったのは、受付担当が番組制作担当に確認する時間が必要だったからだそうです。時に、朝日記事では出演キャンセルについて「NHK広報」が「〜とする」という表現がされています。直接の取材か間接的なものかわからないので、あのコメントを書いたわけですが、広報も視聴者受付も一応公的窓口であるので、NHKは公的に正反対のコメントを出したことになり、その点では???さんの意見に真っ向から反論はできませんね。
こたちょ
2007/03/19 23:07

ニラさんへ

私から発言することはできませんが、2ちゃんの中にあった匿名者の発言をご紹介するのは許して貰えるかも知れません。
是非、発信者を特定して欲しいです。こんな発言は絶対に許せない。


【池内ひろ美】非弁活動・売春斡旋疑惑【閉鎖逃亡★127】
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news2/1173882402/

753 :朝まで名無しさん
:2007/03/16(金) 23:44:55 ID:lZvFYVUo
>>747
>とどのつまり、2chや警察は正しいが、
>そうでないものが混じっているのではないか?と。

混じってちゃまずいのか?

→「会場に灯油をまきます」
「火をつければ あっさり終了」
「血の海になりますよ〜」

こんなこと書くヤツを警察に突き出すのにどんな手段使ったって全然無問題。

バカな反池内人権侵害一派を一匹潰しただけの話で、それの何が悪いw

青木裕一
2007/03/19 23:23
「連日連夜、捜査にあたってる人間を何だと思ってるんだ、この馬鹿ったれ」と云われた後、同じ匿名発言者がこんなことを書き込みます。

763 :朝まで名無しさん
:2007/03/16(金) 23:55:25 ID:lZvFYVUo
>>761
はあ?なんとも思いませんなw
悪質な放火殺人予告をした香具師を捕まえるのは
警察の当然の義務ですな。やって当然。
こっちが感謝する筋の話でもなんでもない。

>>762
まあ、やるかやられるかだわね。間抜けは
警察に捕まる、ただそんだけw

青木裕一
2007/03/19 23:30

まるで自分が篭絡して落したかのように書き込まれた人物がいます。続けて、
「こっちが感謝する筋の話でもなんでもない」

もしこれを今回の件と無関係な人物が書き込んだのだとしたら、被害者の方からすればこれは自分を騙って自分を貶めようとする極めて悪質な書き込みではありませんか?
青木裕一
2007/03/19 23:38
私がこたちょさんの最初のコメントに対して間髪入れずNHK側を批判したのは、池内氏に出演を辞退する理由が見当たらないからでした。(もし、ダブルブッキングの発覚などの事実が提示されまいしたら、謝罪の上コメントを訂正します)公演を中止したことは2ちゃんのカキコを理由に中止すれば法的措置に踏み切れると見たからだと思われます。しかし、NHK宛のメールや電話の内容を池内サイドが知ることは難しいと思われますので、NHKが抗議をされたからといって出演を辞退しても何のメリットもないと思ったからでした。そんなわけで、後難を恐れたNHKが出演中止を決めたのだと推測したわけです。もちろん2次情報からの推測であり、確証に乏しいことは認めます。いずれにしても、出演を中止させろと多くの声が上がっているときこそ発言の場を不当に奪われないように毅然とした態度で臨んでこそ放送局のプライドを守ったといえるのではないでしょうか。
もっとも、言論の封殺とまでは言えそうにありませんし、タイミングを見計らったかのようなブログの閉鎖は自らネット上での言論を述べる機会と責任を放棄したものとみなして良いと思われます。
???
2007/03/20 01:47
マスコミの報道で釈然としないのは他にもあります。K氏の「犯行」の動機は「ブログ批判に謝罪しないから腹が立った」となっていますけど、Kさんは殆ど期間工のことは書いてなかったと思います。いちばん目立っていたのは、池内氏が違法行為をしているという主張でした。マスコミはいわゆる「疑惑」とK氏の繋がりには一切触れていません。それどころか売春斡旋を「事実無根の誹謗中傷(ZAKZAK)」とか「池内さんの相談業務を『非弁行為で、犯罪だ』などと決め付ける(朝日新聞)」と疑惑自体をなきものにしようとしています。K氏と疑惑は決して切り離せません。
こたちょ
2007/03/20 09:06
???様。実は私も池内氏が出演辞退を申し出たと聞いた時違和感は覚えました。ただ、???さんのような論理的類推からではなく極めて個人的な感覚からそう感じただけですが。池内氏のメンタリティと「辞退」という言葉がどうも結びつかないのですね。氏には、何をおいてもマスコミ出演を優先させるだろうなという雰囲気があるので、「辞退」と聞いた時「?」と感じたのでしょう。そういえばブログか何かで、いちど決めた相談日を、後からTV出演が決まったため、相談者に変更を申し出たという発言を目にした記憶が…別にこのことを批判しているわけではありません。
こたちょ
2007/03/20 09:45
本当にマスコミの報道は釈然としません。K氏は最も率先して池内氏に関わる疑惑を解明しようとしていましたが、その点は完全にスルーでした。一番ましな報道はスポニチで、ここは「彼らはトヨタを漢字で書けるのだろうか」という文言を再掲載に当たっては削除したことを報じていました。このセリフはブルーカラーの人間をあからさまに見下しています。彼らと同じブルーカラーの立場の者としてこの発言と、再掲に当たってこっそり削除という姑息な対応は許せません。このことに触れなければ今回の騒ぎの本質を正しく伝えることは出来ないと思います。
???
2007/03/20 21:40
疑惑についてですが脅迫罪と威力業務妨害でパクらせるとは用意周到です。名誉毀損で告発していたなら池内氏は公人に準ずる立場なので法廷で事実関係についての審理が期待できますが(私人の場合は事実かどうかに関係なく被害者が噂によって不利益を蒙れば名誉毀損が成立します)、今回は犯行にいたる動機の中で疑惑の内容には言及されても疑惑の真贋は問えそうにもありません。どうにか、せい奉仕隊、偽ブランド密輸などで被害者が名乗りをあげて告発が行われた時、初めて問われることになるでしょう。どうにか池内氏の尻尾をつかんでやりたいのですが・・・・
???
2007/03/20 21:51

コメントする help

ニックネーム
本 文
接見禁止、情報漏洩 Blog_Note/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる