Blog_Note

アクセスカウンタ

zoom RSS 2007年6月4日 意見書

<<   作成日時 : 2007/06/04 18:22   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 114

平成xx年(刑x)第xxxxx号 脅迫・威力業務妨害被告事件
被告人 小 林 一 美

                    意     見     書

                                           2007年6月4日

東京地方裁判所
 刑事第12部  御 中
                                           被 告 弁 護 人  


1 はじめに

 本件公訴事実に脅迫文言として記載されている文章は、「【池内ひろ美】ああ、疑惑の
カリスマ12/20因縁の名古屋に再上陸VOL.103【2chに考察される日々★9】」と題する
スレッドにおける、被告人の以下の書込(以下、「本件書込」という。)である。

  @ 「一気にかたをつけるには、文化センターを血で染め上げることです」
  A 「教室に灯油をぶちまき 火をつければあっさり終了」
  B 「文化センター血の海になりますよ〜」
  C 「ババアとの遊びは終わり、本気で潰しますので。」
  D 「これは犯罪予告だ!」

 しかし、これらはいずれも、刑法第222条1項の規定する「生命、身体、自由、名誉
又は財産に害を加える旨の告知」には該当しない。以下、詳述する。



2 前提事実

 本件書込の意味内容を正確に理解するためには、以下のいくつかの前提を確認して
おく必要がある。

  (1) まず、上記書込は、スレッドの全書込のうちの一部にすぎない被告人の書込の
    うちのさらに一部を取り出したものにすぎないことに留意する必要がある。
    ある文章の意味内容は、全体の流れの中で理解しなければならず、また、個々
    の文章にあってもその一部のみを取り出すのではなく、その文章全体を読解しな
    ければ、正確に理解できないことは言うまでもない。従って、本件書込の意味内
    容を正確に理解するため、これらがなされたスレッド「【ゲンダイ】評論家の池内ひ
    ろ美氏と性人類学者キム・ミョンガン氏が佐藤ゆかりタンの“目力(めぢから)”分
    析★2」(以下、「目力スレ」という。)及びスレッド「【池内ひろ美】ああ、疑惑のカリ
    スマ 12/20 因縁の名古屋に再上陸VOL.103【2chに考察される日々★9】」(以下、
    「池内スレ」という。)の全体の流れを別紙1及び2に指摘しておく。

  (2) 次に、本件書込は、@が池内スレ(別紙2)の860番、Aが池内スレ(別紙2)の
    864番、Bが目力スレ(別紙1)の377番及び池内スレ(別紙2)の884番、Cが
    目力スレ(別紙1)の383番及び池内スレ(別紙2)の889番、Dが池内スレ(別
    紙2)の920番からの抜粋であると思料される。そこで、以下、本件書込の抜粋前
    の全体を確認しておく。
     なお、被告人は従前から、自らの書込については、同一人物によるものであるこ
    とが判るように、顔文字「o(^-^)o」を各書込に付していた。本件書込についても、
    以下のとおり、いずれも顔文字「o(^-^)o」が付されており、これを読む者は、従前
    から顔文字「o(^-^)o」を付して書き込んでいる者の書込であると理解していた。

   @ 860 名前:暴走機関車 :2006/12/20(水) 00:44:43 ID:brE8aonJ0
    一気にかたをつけるのには、文化センターを血で染め上げることです o(^-^)o

   A 864 名前:暴走機関車 :2006/12/20(水) 00:48:46 ID:brE8aonJ0
    教室に灯油をぶちまき 火をつければ あっさり終了 o(^-^)o

   B 377 名前:名無しさん@七周年 :2006/12/20(水) 01:04:17 ID:lOahe0yr0
    ほらほら 警察もババアの身柄引っ張らないと ババアだけじゃなく
    巻き添えを喰らう可愛そうな香具師でますよ o(^-^)o
 
    文化センター血の海になりますよ〜

   884 名前:大きいお友達 :2006/12/20(水) 01:09:19 ID:brE8aonJ0
    >>882
    証人請求でババア呼びますから o(^-^)o

    文化センター血の海になりますよ〜

   C 383 名前:名無しさん@七周年 :2006/12/20(水) 01:14:19 ID:lOahe0yr0
    うんにゃ 前に書き込んだと思うけど ババアとの遊びは終わり o(^-^)o
    本気で潰しますので。

   889 名前:大きいお友達 :2006/12/20(水) 01:15:01 ID:brE8aonJ0
    >>887
    うんにゃ 前に書き込んだと思うけど ババアとの遊びは終わり o(^-^)o

    本気で潰しますので。

   D 920 名前:転売厨 :2006/12/20(水) 02:02:44 ID:brE8aonJ0
    >>913
    つでに 通報も忘れるなよ これは犯罪予告だ! o(^-^)o

  (3) さらに、本件書込は上記のとおり、目力スレ及び池内スレの2つのスレッドにな
    されたものである。公訴事実ではすべて後者にのみ書き込まれたものが対象と
    されているが、実際には目力スレにも同様の書込がなされている。そして、本件
    書込がなされた当時、両スレッドは主要な話題を共通にしており、両方を読み、
    両方に書き込んでいる者が多数存在しており、被告人もその一人であった。現に、
    捜査担当検察官は、池内スレのみならず、目力スレもプリントして所持しており、
    被告人の取り調べに際しては、両スレを示しつつこれを行っている。
     それ故、本件書込の意味内容を正確に理解するためには、両スレッドを関連づ
    けて検討しなければならない。


3 本件書込の意味内容

 以上を前提に、本件各書込の意味内容を分析検討する。

  (1) 本件書込@について

   本件書込@は、「一気にかたをつける」ためには、「文化センターを血で染め上げ」
  ればよいというものである。この文章自体は、何ら被告人が「文化センターを血で染め
  上げる」ことを予告したものではない。池内ひろ美に対する諸々の犯罪疑惑について、
  「文化センターを血で染め上げる」ような事態が発生すれば、捜査機関が動かざるを
  得なくなるため、これらが一気に解決されるだろうという客観的な意見を述べたものに
  過ぎない。
   また、本件書込@は、池内スレに午前0時44分に突如なされているかのようにみ
  える。しかし、被告人は同時刻以前、池内スレも読みつつ、主に目力スレへの書込を
  行っていた。本件書込@も、被告人が目力スレに書き込むつもりで、誤って池内スレ
  に書き込んでしまったものである。従って、その意味内容は目力スレの流れの中で
  検討しなければならない。
   被告人は、従前から、池内ひろ美の「公然の場における職業差別 名誉毀損容疑」、
  「離婚相談と称して、相談者に畏怖を与え、財産等を提供させる 恐喝強盗強要容疑」、
  「相談者をせい奉仕隊へ紹介 売春周旋容疑」、「家庭紛争に対し、示談交渉、慰謝
  料査定算定,、弁護士斡旋  弁護士法違反容疑」といった犯罪疑惑について、池内
  スレ、目力スレ等の2chの関連スレッドで、これを「通報しましょう!! 被害届を出し
  ましょう!! 告訴告発しましょう!! o(^-^)o」と呼びかけていた。そして、2006年
  12月19日午後9時30分頃以降、目力スレでは、池内ひろ美から被害を受けた女性
  (別紙1書込287番 名前:被害にあった女性のみなさま ID:ooz6Y39xO)の告発に行っ
  た旨の書込を巡って、被告人が当初、疑問を呈していたところ、他の書込の指摘によっ
  て、その疑問が誤解に基づくものであったことに気が付くというやり取りがなされていた。
  その結果、被告人は、誤解に基づいて疑問を呈してしまったことを申し訳なく思うとと
  もに、池内ひろ美に対して数々の犯罪疑惑が表面化し、告発までなされているにもか
  かわらず、捜査機関が動きをみせないこと、それをに苛立ってしまい、本件書込@を
  行ったのである。
   かかる経緯に照らしてみても、本件書込@が上記の意味内容であることは明らかで
  ある。

  (2) 本件書込Aについて

   本件書込Aは、「教室に灯油をぶちまいて、火をつければ、あっさり終了」するという
  ものである。この文章自体も、何ら被告人が「教室に灯油を撒いて火を着ける」ことを
  予告したものではない。本件書込@と同様、池内ひろ美に対する諸々の犯罪疑惑に
  ついて、「教室に灯油を撒いて火を着ける」ような事態が発生すれば、捜査機関が動
  かざるを得なくなるため、これらがあっさり解決されるだろうという客観的な意見を述べ
  たものに過ぎない。
   本件書込Aは、本件書込@がなされた4分後の午前0時48分、本件書込@に対
  する返信、応答もないうちに、連続して池内スレに書き込まれたものである。従って、
  これは本件書込@と同様の経緯で書き込まれたものであり、上記の意味内容である
  こともまた同様である。

  (3) 本件書込Bについて

   本件書込Bは、前述のとおり、まず午前1時04分頃、目力スレに書き込まれたも
  のと、その5分後の午前1時09分頃、池内スレに書き込まれたものが存在する。書
  込時刻の前後関係から、前者との関連で後者が書き込まれたという関係にある。そ
  こでまず、前者の意味内容を分析検討した後、後者のそれを分析検討する。

   (ア) 目力スレにおける本件書込Bは、「警察が池内ひろ美を逮捕しないと、
    池内ひろ美以外の者が巻き添えになる事態が発生する可能性がある。
    文化センターが血の海になる可能性がある」というものである。この文章
    自体も、何ら被告人が文化センターを「血の海」にすることを予告したもの
    ではない。池内ひろ美に対する諸々の犯罪疑惑について、警察が同人を
    逮捕しないと、巻き添えになる犠牲者が出たり、文化センターが「血の海」
    になるような事態が発生する可能性があるという客観的な意見を述べた
    ものに過ぎない。
     目力スレにおいては、その後、主に池内ひろ美の犯罪疑惑を追及する
    立場の被告人と池内ひろ美を擁護する立場の“ID:7hYuFSI8O”、
    “ID:wqeuDVgNO”の人物(この二つのIDは同一人物であると思われる)
    との間で、前述の池内ひろ美から被害を受けた女性(別紙1書込287番
    名前:被害にあった女性のみなさま ID:ooz6Y39xO)の告発に行った旨の
    書込を巡って、約1時間、激しい議論、口論が行われていた。ところが、
    “ID:wqeuDVgNO”が、午前0時29分の書込(別紙1書込372番)の後、
    突如、書込を止め、約30分も沈黙したため、被告人が本件書込Bを書き
    込んだという経緯がある。従って、目力スレにおける本件書込Bは、被告
    人が、突如議論から逃げ出した“ID:wqeuDVgNO”の人物に対し、これを
    揶揄する目的で行ったものであると認められる。目力スレにおける本件書
    込Bの冒頭の「ほらほら」は、“ID:wqeuDVgNO”に向けての呼びかけに他
    ならない。
     すなわち、目力スレにおける本件書込Bは、“ID:wqeuDVgNO”の人物
    に対し、上記の意味内容の意見を述べたものである。

   (イ) 次に、池内スレにおける本件書込Bは、前半は、被告人が池内ひろ美
    を証人請求するという主観的な意見を、後半は文化センターが「血の海」に
    なるような事態が発生する可能性があるという客観的な意見を述べたもの
    に過ぎない。この文章自体も、何ら被告人が文化センターを「血の海」にす
    ることを予告したものではない。
     さらに、池内スレにおける本件書込Bは、その冒頭に「>>882」と付されて
    いることから明らかなように、別紙2書込882番に対する返答であることを明
    示して、同番の書込を行った“ID:7Fsg3C/JO”の人物に対して述べられた
    意見である。そして、別紙2書込882番は、その冒頭に「>>879」と付されて
    いることから、別紙2書込879番に対する返答であることを明示して、同番の
    書込を行った被告人に対して述べられた意見である。これを時系列的に示
    せば、以下のようになる。

879 名前:大きいお友達 :2006/12/20(水) 01:01:46 ID:brE8aonJ0
 ほらほら 警察もババアの身柄引っ張らないと ババアだけじゃなく
 巻き添えを喰らう可愛そうな香具師でますよ o(^-^)o

882 名前:スピリチュアルデブ :2006/12/20(水) 01:06:30 ID:7Fsg3C/JO
 >>879
 あのさ、おまえが脅迫で通報されたら、おれたちじゃなくて
 おまえのログが開示請求されておまえだけが逮捕されるんだよ。
 一応教えておいてやるよ。
 あとは自分で判断して勝手にしろ。

 じゃ、オヤス

884 名前:大きいお友達 :2006/12/20(水) 01:09:19 ID:brE8aonJ0
 >>882
 証人請求でババア呼びますから o(^-^)o

 文化センター血の海になりますよ〜

     上記の経過を検討分析すると、まず上記879番の書き込みは、前述した
    とおり、「警察が池内ひろ美を逮捕しないと、池内ひろ美以外の者が巻き添
    えになる事態が発生する可能性がある。」という客観的な意見を述べたもの
    に過ぎず、これ自体、何ら脅迫等に該当するものではない。また、それ以前
    に被告人が書き込んだ本件書込@及びAも同様である。これに対し、
    “ID:7Fsg3C/JO”の人物が、879番の書込(本件書込@またはAも含まれ
    るかどうかは明示されていない)が脅迫に当たるかのような意見を述べたの
    が882番の書込である。それへの返答としてなされた884番の書込が、脅
    迫等に該当しないにもかかわらず、該当するかのように述べた882番の書
    込を揶揄するものであることは明白である。すなわち、池内スレにおける本
    件書込Bは、“ID:7Fsg3C/JO”の人物による882番の書込を揶揄するものと
    しての、上記意味内容の書込なのである。

  (4) 本件書込Cについて
   本件書込Cは、池内ひろ美との遊びは終わり、本気で同人の犯罪疑惑を追及
  するとの被告人の主観的な意見を述べたものである。これ自体は、何ら池内ひろ
  美の生命、身体、自由、名誉または財産に害を加える行為を予告するものではな
  い。言論をもって犯罪疑惑を追及すると述べることが、脅迫にあたるべくもないの
  である。
   また、目力スレにおける本件書込Cは、冒頭が「うんにゃ」(「いいえ」との意)か
  ら始まることから明らかなように、目力スレにおけるその直前の書込(別紙1書込
  382番)「o(^-^)oさん だんだん発言が過激になってますよ」に対する返答として
  なされている。従って、その書込を行った“ID:IhhUIKpt0”の人物に対する返答とし
  て、被告人が上記の主観的な意見を述べたに過ぎないのが目力スレにおける本
  件書込Cである。
   次に、池内スレにおける本件書込Cは、その冒頭に「>>887」と付されていること
  から明らかなように、別紙2書込887番に対する返答であることを明示して、同番の
  書込を行った“ID:v86xwBko0”の人物に対して述べられた意見である。従って、池
  内スレにおける本件書込Cは、“ID:v86xwBko0”の人物に対し、「うんにゃ」(「いい
  え」との意)・・・と、被告人が上記の主観的な意見を述べたものに過ぎないのであ
  る。

  (5) 本件書込Dについて
   本件書込Dは、「ついでに、警察への通報も忘れるなよ。これは犯罪予告だ」という
  ものであり、一読すると「犯罪予告」を行った文章のようにも理解される。しかし、その
  意味内容を正確に理解するためには、これがなされた経緯を分析検討する必要があ
  ることは言うまでもない。
   本件書込Dは、その冒頭に「>>913」と付されていることから明らかなように、別紙2
  書込913番に対する返答であることを明示して、同番の書込を行った“ID:7Fsg3C/JO”
  の人物に対して述べられた意見である。そして、これが書き込まれた経緯として、池内
  スレにおける前述の884番の書込が行われた後の流れを分析検討しなければならな
  い。
   池内スレにおいては、“ID:7Fsg3C/JO”の人物が875番の書込で「寝るわノシ」
  (「寝ます、さようなら」との意)、882番の書込の末尾で「じゃ、オヤス」(「おやすみ」
  との意)と、書込を止めて就寝することを宣言したにも拘わらず、約40分後に突然、再
  登場して書込を始めた。被告人は、これに応答し、議論・口論の応酬が行われ、本件
  書込Dがなされたのである。
   その応酬を時系列的に示すと、以下のとおりである。

910 名前:1 :2006/12/20(水) 01:47:47 ID:7Fsg3C/JO
 >>900
 池内は嫌いだが、おまえは2ちゃんねる全体にとって迷惑なんでサイバー相談室に
通報した。以下、送信した文をコピペしておく。
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━
経緯:
池内ひろ美という文化人?がトヨタの期間工を愚弄するような内容のブログを書き、
批判が殺到したあと該当ヶ所を削除。
その他のことと相まって、2ちゃんねるなどでさらに批判が。
私の判断:
書き込みに一部、脅迫や犯罪予告とも受け取れるものがいくつが見受けられるように
なっています。池内氏に対する多くの批判は理解できるものだけに、一部の者が度を
越した怒りをもち、実行に移す可能性もゼロとはいえないでしょう。
要望:
最悪の事態にならない前に速やかに捜査をお願いします。
その他:
ご存じかとは思いますが、以下のリンク先が見られない場合は2ちゃんねるにお問い
合わせください。

【池内ひろ美】ああ、疑惑のカリスマ 12/20 因縁の名古屋に再上陸VOL.103【2chに考察される日々★9】
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/news/1166372654/

913 名前:2(1のつづき) :2006/12/20(水) 01:51:30 ID:7Fsg3C/JO
(以下抜粋)

879:大きいお友達 :2006/12/20(水) 01:01:46 ID:brE8aonJ0
ほらほら 警察もババアの身柄引っ張らないと ババアだけじゃなく
巻き添えを喰らう可愛そうな香具師でますよ o(^-^)o


884:大きいお友達 :2006/12/20(水) 01:09:19 ID:brE8aonJ0
>>882
証人請求でババア呼びますから o(^-^)o

文化センター血の海になりますよ〜

889:大きいお友達 :2006/12/20(水) 01:15:01 ID:brE8aonJ0
>>887
うんにゃ 前に書き込んだと思うけど ババアとの遊びは終わり o(^-^)o
本気で潰しますので?

916 名前:転売厨 :2006/12/20(水) 02:00:13 ID:brE8aonJ0
>>910
 有り難うよ o(^-^)o

920 名前:転売厨 :2006/12/20(水) 02:02:44 ID:brE8aonJ0
>>913
 つでに 通報も忘れるなよ これは犯罪予告だ! o(^-^)o

   前述のとおり、“ID:7Fsg3C/JO”の人物は、879番の書込(本件書込@またはAも
  含まれるかどうかは明示されていない)が脅迫に当たるかのような意見を述べた人物
  に他ならない。また、被告人の879番、884番(本件書込B)、889番(本件書込C)
  が何ら脅迫に該当しないものであることは既に分析検討してきたとおりである。すなわ
  ち、“ID:7Fsg3C/JO”の人物は、910番及び913番の書込で、再度、何ら脅迫に該当
  しない被告人の上記書込について、脅迫に当たるという意見を述べるのみならず、
  「サイバー相談室」なる機関に「通報」したとまで書き込んだのである(もちろん真偽は
  不明である。)。
   これに対する応答としてなされたのが、被告人の916番の書込及び920番の書込
  (本件書込D)である。この両書込は約2分間隔で連続して書き込まれていること、
  910番及び913番の書込は一体のものであることからしても、被告人の上記両書込
  は一体のものとして理解される。そして、その内容が、「ありがとう」(916番)、「つい
  でに通報も忘れるなよ」(920番)というものであり、末尾に「これは犯罪予告だ」と付
  されていることからすれば、これら両書込が“ID:7Fsg3C/JO”の人物に対し、その
  910番及び913番の書込を揶揄するものとしてなされたものであること、「犯罪予告
  だ」というのは反語(アイロニー)として用いられていることは、もはや明白であろう。
  被告人が「これは犯罪予告だ」と書き込んだことによって、逆に、従前の書込が何らの
  「犯罪予告」でないことが再確認されたのである。
   よって、本件書込Dは、何ら脅迫文言足り得ないのである。


4 終わりに

 以上、分析検討してきたとおり、本件書込はいずれも脅迫罪に規定する脅迫文言に
該当せず、本件被告事件については脅迫罪は成立しない。そして、これが成立し得な
い以上、脅迫罪の成立を前提とする威力業務妨害罪も成立しない。

 ところで、本件においては、勾留時の被疑事実として記載されていたのは本件書込
@ないしCのみであったところ、起訴時点で公訴事実として本件書込Dが追加される
という経過を辿っている。このことは捜査担当検察官においても、本件書込@ないしC
のみでは脅迫罪が成立しないことを理解し、敢えて起訴時に本件書込Dを追加するこ
とによって、公判を維持しようと考えたことを示している。

 しかし、上記のとおり、本件書込Dは特定の悪意の人物に向けて書き込まれた反語
であり、脅迫文言ではないことが明らかとされている。従って、もはや本件公判を維持
することは不可能である。

 弁護人としては、検察官に対し本件公訴の取り消しを、裁判所に対しては速やかな
無罪の言い渡しを要請する次第である。

                                                 以 上


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「佐藤ゆかりタンの目力」に関して裁判が行われているようです。
ニセ自民党ニセ小泉チルドレンの私、 pニセ佐藤ゆかりとは無関係に「本当の裁判」が行われているようです。 ...続きを見る
parodyニセ佐藤ゆかりの議員会館61...
2007/06/04 23:01

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(114件)

内 容 ニックネーム/日時
まだ会社です。これくらいはネットワークの私的利用を許して下さい。

本日、弁護士の先生から送られてきたものを掲載しました。
弁護士の方の氏名と池内ひろ美さんの本名部分は私のほうで「改変」してあります。つまり標題部の「被告弁護人」、文中の「池内ひろ美」は私が置き換えたものであります。

弁護士の先生の意向は2ちゃんねる上でも書き込まれている通りです。よって私の判断で氏名を伏せています。
また池内さんの本名についても、お仕事の上で使われるペンネーム以外、つまり本名についてはご本人が公開されていませんので、その意思を尊重すべきであると思います。

ただ敢えて申し上げますが、2ちゃんねる上で書かれているようなKorea系のお名前ではありません。その点だけは誤解されませんようお願い致します。
本名を伏せたことで却って誤解を招いてしまったことは池内さんにお詫び致します。
青木裕一
2007/06/04 19:43
当時のROM派としては、弁護士側の主張そのままの印象でした。
この辺の空気がどれぐらい裁判官に伝わるか、ちょっとハラハラしますが、
普通に常識があれば理解できる範囲と思います。
>犯罪予告の趣旨がない(主観ではない客観的な意見=しかもやり取りの中で出てきたネタ)

>ところで、本件においては、勾留時の被疑事実として記載されていたのは本件書込@ないしCのみであったところ、起訴時点で公訴事実として本件書込Dが追加されるという経過を辿っている。(以下略)

この辺りはパンチが効いていていいですね。
お疲れ様です
2007/06/04 20:20

一見、「識者」と思われていた池内氏が己の非について釈明を避け問題を放置。
時間が解決してくれる、と安易な見込みでいたもののネラーの追及は一向に止まず。
毎日スレを注視していたところKの書き込みに遭遇。
シメタ!とばかりに、一気に形勢逆転をもくろみ知り合いのいる目白署に通報。

電話や書面などで直接言われたならともかく、日頃識者から便所の落書きと証される
2ちゃんの書き込みに、識者自ら「脅迫された!」とは馬鹿馬鹿しいにも程がある。

結局、「ねらーと池内氏を天秤にかけたら先生が大事」な知り合いの目白署員」を
介して被害を届け出。

■裁判官殿、検察官殿。

当たらずとも遠からず、これ(上記)が現実に近い様に思います。
池内氏と目白署の関係を是非調べてください。
刑法で責任を問う次元のものでないことを、強引に「権力」を用いて事件化したとしか思えません。
粗末な私信を捏造するだけならともかく、事件を捏造することは民主主義、法治国家のもとでは絶対に許されないことだと思います。
恣意的に警察官や警察職員が私情を挟み助力しているなら大変な問題です。
N議 356 :2007/06/04 2...
2007/06/04 23:43
「単純な脅迫事件」として片付けようとすれば、きっと後に悔いを残すことになるでしょう。
繰り返します。池内氏と目白署の関係を是非調べてください。

*「知り合いの目白署員」については池内氏の日記から推測されたものであり、現在の勤務地など定かではありません。
また、目白署の信用を損なう目的ではなく、徹底的かつ公正な捜査をしていただき、疑義を持たれないようしていただきたいということです。
N議 356 :2007/06/04 2...
2007/06/04 23:44
2ちゃんねるの池内スレが荒れてきましたので、有益なレスだと思えるものをこちらに転載させてください。
転載
2007/06/04 23:46
425 :2007/06/04(月) 22:46:31 ID:AXEz9Iz9
(略)
ま、それはともかくとして正当な流れに戻すけど、
弁護士側の主張は
「色々なやり取りの流れの中で出てきた客観的な提示であり、自らが行なうという提示ではない」
「本人の書き込みの一部だけ取って『犯行予告』とするのはおかしい」という、
想像通り、つまりは当たり前の主張であった訳だけど。
それについては何も感想はないのでしょうか、皆様。


448 :2007/06/04(月) 23:05:26 ID:2gVyQy/Q
>>425
この意見書は、客観的事実を提示してるだけだよね。
二つ感想というか疑問がある。
・非公開で行われる期日間整理手続きの書類が公開されちゃってるけど良いの?
・こうした客観的事実を何故公判で論じ合わないのか?
何もわざわざ非公開で証拠採用するとかしないとか調整する理由が見えない。
隠れたところでやらないで欲しい。
転載
2007/06/04 23:55

453 :2007/06/04(月) 23:11:51 ID:nL43XwLc
>>425
>弁護士側の主張は
>「色々なやり取りの流れの中で出てきた客観的な提示であり、自らが行なうという提示ではない」
>「本人の書き込みの一部だけ取って『犯行予告』とするのはおかしい」という、
>想像通り、つまりは当たり前の主張であった訳だけど。
「当時のスレの空気」を読んで文章化するとこんな感じだよなぁとオモタ

>捜査担当検察官は、池内スレのみならず、目力スレもプリントして所持しており、
>被告人の取り調べに際しては、両スレを示しつつこれを行っている。
>それ故、本件書込の意味内容を正確に理解するためには、両スレッドを関連づ
>けて検討しなければならない。
それなのに実際の公判では目力スレは資料として提出されなかったんだよな。
つまり目力スレは検察にとって不都合な箇所がある…と。
転載
2007/06/04 23:55
弁護人さん、お疲れ様です。
第一回公判の検察官の冒頭陳述で「犯行の動機が嫉妬」であるとするのが、この意見書を読むとますます不可解ですよね。笑
何か錯覚を覚えます。
実は弁護人さんが検察官で、この公判担当の検察官が(池内氏の笑)被告人の弁護人ではないかと。
また>弁護人としては、検察官に対し本件公訴の取り消しを、裁判所に対しては速やかな
無罪の言い渡しを要請する次第である。

以前検察側は起訴した手前、面子があるから公訴棄却はまずないと仰ってましたが、素人からすれば弁護人さんが述べたように、強引に今公判を維持し続けると反って検察側の刑事事件に対する見識が疑われるのでわないかと思います。
どうでしょうか?今回、公訴棄却の脈はありそうですか?
ななし
2007/06/05 01:09
>ななしさん
官僚組織のメンツがありますから,検察官が公訴を取消すことは
ないと思います。
しかし,いいかげん,自分たちの判断が間違っていたなら,
それを認める勇気は持ってほしいものですね。
弁護人
2007/06/05 01:32
青木様、弁護人様、お疲れ様です。
2chの前スレ
【池内ひろ美】期間工差別発言・非弁活動・売春斡旋疑惑 ★140
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news2/1180462554/l50
池内氏は脅迫されたと感じ、セミナーを中止したのに
何故、自分のHP上で大々的にセミナー中止を告知しなかったのかという話が出ています。

自己保身(数々の疑惑からめを背けさせる)の為に
訴えを起こしてるように見えて仕方ありませんね。
奈々氏
2007/06/06 00:04
>奈々氏さん
う〜ん,おかしいですねぇ
弁護人
2007/06/06 00:37
>>客観的な事実を書くことで相手を畏怖させようとしたのだ
>>と検察は言いませんかね。

>まずは,当該書込が脅迫文言にあたるかどうかの問題で
>これが該るときに,次に「つもり」つまり故意の問題に
>なってくるのです

該るの読み方は後で辞書をひきますが、
故意性についての議論は、相当程度、主観的にならざるを得ません。
客観性を確保するためには第三者の意見が必要となりませんか?
ID:nmWvApRO
2007/06/06 00:53
>ID:nmWvApROさん
「あたる」です
故意論は,性質上,主観的にならざるを得ませんが,
故意の形成があり得るのかどうかという点で,
それまでの経緯が重要になると思います
それ故,諸々のblog,スレ,HPなどを
証拠請求するつもりです
それを分析する第三者の意見があれば,
もっとよいですね
弁護人
2007/06/06 01:01
まずは当該書込が脅迫文言にあたるかどうかが主題でしたね。
故意性に絡むところは避けて、構成要件に該当しないという
被告弁護人の意見に対して、批判しうる箇所を探してみます。

結構、難しい作業ですね。つい一緒くたにして考えてしまい
がちですので。
ID:nmWvApRO
2007/06/06 01:04
>>ID:nmWvApRO
はい,難しいですが,面白い問題ですよ
弁護人
2007/06/06 01:08
なるほど業界用語なだけあって、
「これが該(あた)るときに〜」
と言われてもピンときません(笑)

脅迫に該当するという理屈を無理に考えてみましたが、
こんなのはどうでしょう。

「不特定多数の人間が見る掲示板に書き込んだ以上、
レスの相手が誰かというよりも、内容から連想される
被害者に向けた発言と見なされるべきである」

かなり無理があると思いますが、検察側は言い出すかも
しれません。
ID:nmWvApRO
2007/06/06 01:12
(追記)
被害者に向けた発言と見なされるべきであり、
当然、その人間が読むことを考慮して然るべきである」
ID:nmWvApRO
2007/06/06 01:15
>ID:nmWvApROさん
被害者とされているI氏が読んだとしても,それが脅迫文言と
強弁できるかどうかですね
カオさんの発言は,I氏の生命,身体等々に危害を加える旨を
告知しているとは解釈できないのです
弁護人
2007/06/06 02:01
こんにちは。裁判員制度にはあまり興味がないのですが、こうやって自分の興味のある事件の裁判の進み方が見られるのは、すばらしいことだと思います。私も、意見書の補強のため、批判しうる箇所を探してみたいと思います。(素人なので、あまり役に立たないかもしれませんが・・・)

本件書込@について、弁護人さんは、「池内ひろ美に対する諸々の犯罪疑惑について、「文化センターを血で染め上げる」ような事態が発生すれば、捜査機関が動かざるを得なくなるため、これらが一気に解決されるだろうという客観的な意見を述べたものに過ぎない。」とおっしゃってます。つまり、池内氏の疑惑追求の手っ取り早い解決のために、捜査機関が動かざるを得なくなる状況を発生させるという手段があり、その具体例の一つとして、「文化センターを血で染め上げる」という手段があると主張しているわけですよね。本件書込Aも同様の意図だと思います。
れよ
2007/06/06 08:38

一方、本件書込Cで、「本気で同人の犯罪疑惑を追及するとの被告人の主観的な意見を述べたものである。」としています。特に手段については言及されていませんが、スレの流れを見てみると、「言論をもって犯罪疑惑を追及すると述べ」ているというよりは、「捜査機関を動かすような事態を発生させることによって犯罪疑惑を追及する」、つまり、被告は手段として「文化センターを血で染め上げる」と主張しているのではないでしょうか。
れよ
2007/06/06 08:38
>れよさん
なるほど・・・
しかし,本件書込Cはいずれもアンカー付のレスで,その対象は,カオさんの書込・発言が過激であるとの指摘です
また,「うんにゃ」で始まっていることから,ふざけている対応であることがわかります
とすれば,カオさんのレスも,書込・発言に関するものであり,多少、過激となっても,書込・発言によって追及する覚悟であるという意味と解釈するのが自然ではないでしょうか
弁護人
2007/06/06 12:09

れよさんが指摘される
>捜査機関を動かすような事態を発生させることによって
>犯罪疑惑を追及する」、つまり、被告は手段として
>「文化センターを血で染め上げる」と主張
したのではないかという見方もあるでしょう。

また弁護人が言われるように、書込・発言によって追及する覚悟を
被告人が表明したと受け止めることもできます。

私の受けた印象は、2ちゃんねるに書き込む行為を被告人は「遊び」
と表現したのではないか、「本気」とはより本格的な言動、例えば
法的な解決手段を想定していたのではないかと感じました。
それが実際に可能かどうかは、書いた本人も含め法律の素人には
分かりませんが。

何にしてもマル4の書込みが公訴事実に含まれたのは奇想天外な
出来事であります。検察官がヤケクソになってるとしか思えない。
反論するのもバカバカしいレベルですね(^^;

第三者の意見として
2007/06/06 14:21
>れよさん
ちなみに,裁判員制度に関しては,次のHPをご参照下さい
 http://no-saiban-in.org/
弁護人
2007/06/06 17:16
池内氏の犯罪疑惑を追及するために「血で染め上げる」とか「灯油を撒いて」という手段を書き込んだのではないかとする見方は、被告人の書込みを脅迫ではなく教唆だったとして問題視するものかもしれません。

ただ何度か別紙1と別紙2を読み返したんですが、その限りでは私の印象は違うものにならざるを得ない。

仮説として受け入れるにしても、「血で染め上げる」は手段としてではなく、捜査機関が動かないために、そうした現象が発生し得ると指摘してるように読めてしまうのです。つまり手段ではなく結果の一つの例を述べているに過ぎません。

捜査機関に対して「教唆」しようとしたのでしょうか(^^;
第三者の意見として
2007/06/06 18:02
「第三者の意見として」さんの言うように、当時のROM者としては、
自分がするよ、というより「そういう馬鹿な事をする奴も世間にはいるかもよ?」という暗示だと思いました。
当時のスレは講座に向けてのスネーク(現場を見に行く事)宣言が盛んでしたし。
もちろんKさんもネタとして書いただけで、他のどこかの馬鹿がそう言う事をすると本気で思って書いているとは思えませんでした。

で、検察も冒頭陳述でKさんの、本来は直接事件とは関係のない個人的な事柄を事件に付随する物語として述べたのなら、
当然、被害者側の「文化人であり識者でもある」(w)という事情を考慮するべきですよね?
非力な一般人である「普通以上に恐怖感が強く真実かどうかを見極める判断力にも欠ける」人物が被害者ではない、という事実を。
お疲れ様です
2007/06/06 21:09
顔さんも含め、池内ひろ美さんを妬む人類はほぼいないことをイケメン裁判官にわかるように証明するには、どうしたらいいでしょうね?
みんなの証言
2007/06/10 02:49
>みんなの証言さん
裁判官に理解してもらいたいですね。
みなさんの意見・アドバイスをお願いいたします。
弁護人
2007/06/10 17:59
よくわからないのですが、刑事裁判は双方が最初に出した資料で勝負するんですか。何が言いたいかというと、検察は最初に出した起訴状(ですか?)で、「顔さんの動機は池内氏への妬み」と決めていますよね。で、弁護側が向こうの言い分を論理的に崩していった場合、「起訴状には書かなかったけど、たとえ義憤が動機であっても事実池内氏を休講に追いやったではないか」という、いわば「後付けの理屈」が通用する世界なのか、それとも、いったん出したカードは崩せなくて、あくまでも最初に出したカードを前提に争っていくものなのかがわからんのです。
みんなの証言
2007/06/10 20:18
>みんなの証言さん
ちょっと誤解があるようです。
起訴状には検察官が構成要件に該当すると主張する事実だけが書かれていて,被告人の身上経歴・動機などは冒頭陳述での主張になります。
その前提で,検察官は自分達の立場がまずくなると,いくらでも「後付け」をしてきます。裁判所はそれを追認することがほとんどです。
弁護人
2007/06/10 23:18
なるほど冒頭陳述ですか。すみませんでした。で、検察の後付けあり、裁判所の追認ありと。それでも顔さんの書きこみの動機は妬みではありえないと証明することは、無罪へ向けてなにがしかの利益をもたらすのでしょうか? そうだとして、池内さんが他人から妬まれるに値しない人間であることを証明するには、どうしても@「彼女の言動」A「売春周旋と非弁の犯罪疑惑」に触れざるを得ないと思うのです。いくら別件といってもかなり密接につながっていると思いますよ。私はこの事件の根幹に、「被害者」の人格が大きく関与していると考えています。
みんなの証言
2007/06/10 23:43
>みんなの証言さん
はい。それ故,I氏を巡る一連の騒動についての主要なblog,スレ,HP等は証拠請求したのです。それをカオさんや,それ以外の人達がどう感じたかという意味において。
弁護人
2007/06/11 00:27
心配だったのは、池内さんのアレ加減が果たして裁判官に理解できるのだろうかということでした。さっきわかりやすい人と言っただろと思われるでしょうが、あまりにもわかりやすすぎて、法曹関係の皆様のような、日頃裏の裏まで考え抜く頭脳に理解できるのかなと思った次第です。まあいろんな書き込みを見る限り、イケメン裁判官はさばけた人みたいですが。ふつうの人々は、「私の目と鼻と口は」と「家を売って娘を英国に留学させろ」と「素敵な男性を紹介するから遊びなさい」だけであはは〜なんですけどね。妬みなどと宣う機関が出てくるとどうも…
みんなの証言
2007/06/11 00:47
昨夜(6/10〜11)の本スレ読みました。裁判では、「脅迫」は、一般人がどう捉えるかの方が「被害者」の認識より優先されるのですね。うれしい事実。12月20日の「現場」に立ち合っていた人の証言も、あれば有効になりますか? また「被害者」の性格、性質が問題になってくると。池内さんの性格に関しては、前述したとおり、本人が言ったり書いたり行ったりしたことを見れば、ふつうあはは〜とわかるはずなんですけどね。裁判官にわかるように、というのが肝ですね。イケメン裁判官はどういう方なんでしょうね。
みんなの証言
2007/06/11 09:13

考えれば考えるほど、なんでこれが脅迫事件なのか分からなくなってしまいます。

仮に、大勢の見知らぬ人たちの乗り合わせた電車の中で、こうした発言があったとします。突然に「血の海になりますよ」と言い出した乗客がいたとしても、一体だれが本気にするでしょうか。
地下鉄霞ヶ関付近で「サリンだ」といきなり叫ばれたりすれば、流石にビックリするでしょうが、そのことで叫んだ奴を脅迫で訴えることができるかといえば、できる訳がない。
今回の事件はそれができてしまったという非常にレアなケースなのではないでしょうか。

2ちゃんだから特殊なケースなのではなくて、被害者ご本人が変わり過ぎてるってだけのように感じます。
第三者の意見として
2007/06/12 00:24
2ちゃんのスレだと流れそうなので、こっちに書かせて貰います。

弁護人は意見書のD「これは犯行予告だ」を反語であると主張しました。
しかしそれは弁護人の主観に過ぎないです。弁護人の主観が認められるなら、池内の勘違いも正統なものと認められてしまうと思います。

ID:lPfYkrir
2007/06/12 23:26
>ID:lPfYkrirさん
構成要件該当性の問題は,主観的判断がどうかではなく,客観的に
どう解釈すべきかの問題だと思います
もちろん解釈である以上,主観的な側面があることは否定できませんが,
2chをみている人の個々的には主観的な解釈が,一般的な解釈,すなわち
客観的解釈に昇華されないと,構成要件該当性は判断できないのです
仮に,Iさんが勘違いしたとすれば,それは一般的かどうかという形で
検証されることになるのです
弁護人
2007/06/12 23:50
>ID:lPfYkrirさん
自分で読んでいても,わかりにくい説明で申し訳ありません
つまり,意見書では,「主観的にこう解釈すべきだ」ということを主張しているのではなく,「客観的にはこう解釈される」ということを主張しているのです
弁護人
2007/06/12 23:54
客観的解釈に昇華したという過程が見当たりません。弁護人の意見書だけでは個々の解釈の中の一つでしかないと思います。
ID:lPfYkrir
2007/06/13 00:01
大丈夫っす。あっちで偽弁護人やアッタクNo1の意味不明な書込みで鍛えてます。全然分かりやすいですよ。
ID:lPfYkrir
2007/06/13 00:04
ここのブログにも貼ってあるテンプレのなかで
http://www.geocities.jp/wwwikewww/
→2ちゃんねるでは犯罪予告をした人間のIPは犯罪予告をするアフォな人。で公開されているのがだ、この書き込みに関しては公開されていない。
→ネット掲示板犯罪予告事件一覧に記録されている「2ちゃんねる発」の逮捕者はすべてIPがネット上で公開されている。また生命の安全にかかわる書き込みに関しては書き込みからIP公開までは迅速。
→→2ちゃんねるで書き込まれた犯罪書き込みで、2ちゃんねるでIPが公開されない初めてのケース。

http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/sec2ch/1045495883/
奈菜氏改めナナシ
2007/06/13 00:13
続き。
犯行予告とされた書き込みにも拘わらず、当時2chでは犯罪予告をするアフォな人のスレには顔さんのレスは報告されてなかった。
つまりこれが一つ客観的解釈に昇華にならないでしょうか?
2chでの出来事といわれる事件ですからね。
奈菜氏改めナナシ
2007/06/13 00:22
では何があれば客観的解釈に昇華し得るのか、それを私も言うべきですね。
単純な発想ですが、複数の意見がほしいと思います。一人よりも二人、二人よりも三人の意見が重なり合うことで、客観的解釈に昇華し得ると思います。
そうじゃないでしょうか。
ID:lPfYkrir
2007/06/13 00:25
12月20日の現場に立ち合っていた人(レスした人)が意見書書いたり証言したら、客観性が強化される?

2007/06/13 00:33
新スレが立ちましたね。

その場にいた人の意見や、その場にいなかった第三者の意見が、考えてみればここに集まってきてるんですよね。もしかして、この場で客観的解釈に昇華させようとして弁護人さんは2ちゃんやここに書込みをされてるんじゃ・・・w

じゃあ、これからも書かせていただきますww
よろしくです。
ID:lPfYkrir
2007/06/13 01:07
104 :朝まで名無しさん:2007/06/13(水) 08:07:24 ID:lkjvprIs
>>98
去年の12日20日の「現場」にいた私が寝てから登場したホンモノ弁護人さん。

私はK氏を支持している立場ではありませんけれども、
問題となっている@からDのK氏の書き込みのうち、Cまでは完全に脅迫には当たらないと当日から思っていましたし、
Dに関しては、意見書をさらに熟読の上、次回公判を傍聴しないとなんとも言えませんが、
当日の素朴な印象で言えば、K氏はああ言っても、私を含めあの場に居合わせた全員、K氏が実行に及ぶなどと思いませんでした。
転載
2007/06/13 14:52
(続き)

Dが犯罪構成要件に当たらないかどうかがまだわからないというのは、常識で言えば「あれが犯罪予告なわけがない」という健全な感覚も、こと法廷の俎上に乗るとわけのわかならない料理をされるからという、
未開の地の風習に関して「わからない」という意味です。
裁判長の個人的判断により人ひとりの運命が決まってしまうのであれば、イケメン裁判官が、まっとうな、人としての感覚を持っている裁判官であることを願うばかりです。
転載
2007/06/13 14:52
544番→朝まで名無しさん 2007/06/15(金) 02:08:36 ID:k6VtefWz 以下の書き込みに関して、弁護士さんへ相談してみました。弁護士さんの話によると、接見情報漏洩が事実なら国家賠償云々とか言っておられました。国家賠償請求の権利者が誰になるのかまでは質問しませんでしたがもっとも名前を出されたA氏は、この1件を自らのブログで取り上げておりK氏の弁護人さんとは何らかの相談はしているでしょうけど。 接見禁止、情報漏洩 http://albireo.at.webry.info/200703/article_4.html
転載
2007/06/15 09:21
国家賠償はともかく接見情報漏洩が、もし事実だとしたら誰が漏らしたのか? 誰が掲示板に書き込んだのか? 761 :朝まで名無しさん[]:2007/03/08(木) 00:15:25 ID:JX9unFKY A氏は何を考えているのかしらないけど立派なストーカーに育ってしまったという 自覚もないだろね(◎◎だからww) 警察捜査を求む>A氏への
転載つづき
2007/06/15 09:24
762 :朝まで名無しさん[]:2007/03/08(木) 00:18:08 ID:JX9unFKY 接見したというA氏なのに、「差し入れ」もしなかったらしいよ。ただの100円も 酷いよな、この寒いのに。 763 :朝まで名無しさん[]:2007/03/08(木) 00:22:00 ID:JX9unFKY カンパ集めたって、25200円位が相場だろうが で、A氏は50歳独身で猫と暮しているのにw 546→朝まで名無しさん 2007/06/15(金) 04:19:57 ID:pZUfl3cA >>544 おもしろいから、やろうよ青木さん。 国家賠償請求! 警察と検察を痛めつけるチャンス!!!
転載つづき
2007/06/15 09:30
青木さん、検討されてみてはいかがでしょう。ただし警察検察を痛めつけるのが目的ではないのは言うまでもありませんが。私は、顔さんがしたことが犯罪構成要件に該当せず犯罪の故意が成立していなかったとしたら、断じて前科をつけてはならないと思っています。裁判が続くと経済的にたいへんだから、執行猶予をつけて早く経済を立て直した方が彼のためかも、と考える人もいるかもしれません。しかし前科がつくということが、人生にどれほど影響するかをよくよく考えれば、無罪を主張するのであれば、何が何でも無罪を勝ち取るべきだと考えます。
転載者コメント
2007/06/15 09:46
今日(昨日)の本スレの691番→弁護人 2007/06/15(金) 17:20:08 ID:iihdxaJV カオさんのホンモノの弁護人です。本日、東京地裁へ偽弁護人を提訴致しました。裁判所の仮処分の決定に基づき、2ちゃんねるへ偽弁護人のIP開示請求を行います。←は弁護人さんの書き込みですか? ほんとうのことでしょうか。
提訴?
2007/06/16 02:46
>>691はニセモノではないでしょうか。だって…
破傘
2007/06/16 03:28
ご無沙汰してしまい申し訳ありませんでした。一応、無事に生きております。
久しぶりに土曜日ゆっくりしております。天気もいいので山道をドライブして奥多摩の温泉にでも行こうかと思うのですが、何となく何もしないで寝て過ごしそうな今日の一日であります。

>転載者コメントさん
当時は私も監察官に文句いいに行こうかと思ってました。いまでもお会いする機会があれば話題にしたいと思っていますが(^^)
たとえ実害がなくとも捜査機関の方しか知り得ない事柄が匿名掲示板に書き込まれてしまうようではねえ・・。結果の影響度合いは全く違いますけど、世田谷の北沢署の巡査長とレベルは一緒ですね。

>提訴?さん、破傘さん
弁護士さんから何も聞いていませんが、充分あり得る話だと思いますよ。
私が小林さんの立場だったら提訴に踏み切ると思います。
ただ私だったら告知はしないかな(^^; 上の話も同じですけどね。
仮定の話でしかないですが・・・
青木裕一
2007/06/16 10:27
青木様、お久しぶりです。奥多摩いいですね。涼しそうで。さて、私も青木さん同様顔さんと弁護人さんが偽弁護人を訴えること自体は十分ありうる話だと思います。しかし昨日の>>691は弁護人さんではないのではないかと思うのです。以下根拠。@読点が「、」である。弁護人さんは「,」を使う。A情報の次元からいって、弁護人さんであれば青木ブログにも同文を掲載するか、青木さんに依頼して訴状を転載、ブログが更新されるはずである。B>>691が本スレにUPされた時間が不自然である(なぜ不自然かは秘す)。…とまあこんな感じなんですけどね。
破傘
2007/06/16 11:11
>破傘
2chで知らせて、青木さん・ブログには今回知らせていないかも知れません。(笑
私も句読点で「これは違うかな?」と思いました。釣りの可能性が高いですよね?どうなんでしょうね?
しかし、カオさんの弁護人さんの沈黙もまた不気味な気がします。(笑
奈菜氏改めナナシ
2007/06/16 13:46
案の定、お昼ご飯を食べた後、とても眠たくなってお昼寝して過ごしてしまいました。温泉は明日にします。
なので、こんな日は、誰かさんの真似をして大胆に推理してみましょう^^

2chの書込みは釣りである可能性が高い、それなのに何故かホンモノ弁護人さんは沈黙してる。それは何故か。

ずばり、アレは何者かによる釣りだったのです(推測ですからね)。
しかし実は、顔さんと彼の弁護人は、2chの皆さんにも伝えず私にも内緒で(当然と云えば当然です)、既に草生やし一味を提訴していたとしたらどうでしょう(推測で「どうでしょう」もないですが)。
沈黙を続けるしかないのであります(すっかりその気になってる)。

疑問なのは、アレを書き込んだ何者かが被告弁護人が地裁に提訴してたことを(いつのまにか事実であるとすり替えてます)知っていたか或いはアテズッポウで書いたか、それが分らない(全部推測なのに分る訳がない)。

ますます謎は深まるばかりであります(バカ)。




ごめんなさい・・つまらないことを書きました、許して・・・。
青木裕一
2007/06/16 18:38
>> 転載つづきさん
>> >転載者コメントさん (青木裕一 2007/06/16 10:27) について

たとえ実害がなくとも捜査機関の方しか知り得ない事柄が匿名掲示板に書き込まれてしまうようではねえ・・。

↑ 「捜査機関の方しか知り得ない事柄」というのは、「差し入れをしなかった」ということだと思うのですが、それが捜査機関から漏洩していることを確認されているのでしょうか。
青木さんが接見に行かれたことは、3月7日にブログに書かれており、2ちゃんに問題の書込があったのは3月8日のようです。
接見に行かれたこと自体は青木さん自身が告げられているわけですから、誰かがおもしろおかしく煽るように、「2ちゃんねる」に、「差し入れしなかったらしい」と書いても全く不思議はないと思います。(日付が逆なら漏洩としか言いようがありませんが)
横槍御免
2007/06/16 23:29
今回の偽弁護人の提訴の件は、青木さんが確かめられる事柄ですので、釣りではないか等と冷静にコメントされていますが、3月8日の差し入れ書込の件は、頭から、捜査機関が情報漏洩したと信じていらっしゃるようで、誰かが茶化したのではないのかという余裕をもってお考えになった結果ではないように思えます。
小林氏の弁護について読ませて頂いた範囲では、「I氏が、2ちゃんねるの書込を頭から盲信して被害を受けたと主張している、あるいは、書込を利用して反撃に出たものだ」というような方向で弁護をされているように読めたのですが、捜査機関からの漏洩云々については、そのI氏と同じような考え方をなさっているように見え、コメントに矛盾を感じるところがあります。
横槍御免
2007/06/16 23:30
人間誰しも、手持ちの情報が多ければ冷静な判断もできますが、手持ち情報がなく、また、自分に対する敵意が感じられる言葉には、よりセンシティブに反応しやすいと思います。
それを考えると、捜査機関から漏洩したと「確定的に」おっしゃっていますが、事実確認はされているのでしょうか。この漏洩のコメントは、推測ではないですか?
2ちゃんねるは、読む側にはどれが真実かは確かめようがない、もっともらしい書込が多く、判断材料のあるものならともかく、疑うことなく信じることは危険だと思っています。
I氏の誤りを指摘されている側が同様の過ちはなさらないと思うのですが.....
些細なことかもしれませんが、気になりましたので一筆。
(誤解があれば謝罪します)
横槍御免
2007/06/16 23:30
「捜査機関から漏れたと確定的に」書いている人はいないと思いますが。
みなさん「その可能性が高い」と仰っているだけで。
(どこかで聞いたセリフですが、妄想や仮定が根拠ではなく、「そういう書き込みがあった」と言う事実を元にしているので、その「可能性は」あります)
青木さん自身にしても、ネット上で愚痴る程度で終わり。
仮定は仮定として留めておくだけです。
この問題と池内氏の問題とは別のものだと思います。
同じ「過ち」は起こさないでしょう。本質的に別なものだと思います。
では、どう本質的に違うのか?
その点が公判で明らかになるのを期待しています。
お疲れ様です
2007/06/17 00:59
事実確認を行わずに確証のないことを「確定的」に書いてしまいました。仰る通りです。些細なことではありませんです。ご指摘くださったこと、ありがとうございました。

3月のあの時期、私は自分に余裕がなかったと思っています。生まれて初めての体験が続いてましたし、かなり緊張してました。また勾留途中から接見禁止がついてしまって証拠隠滅の惧れがあると見なされたことに対する憤りもあったと思います。そんな中で「確信」を抱いてしまったのかも知れません。警察から情報が漏れているのではないかと。
青木裕一
2007/06/17 02:07

> お疲れ様ですさん

いや読み方によっては、そう取れます。以下、詳述を試みます。

青木裕一
2007/06/17 02:09

勿論、誰かが私を揶揄するつもりで、あてずっぽうを書いた可能性があることは頭では分ってましたから、これだけでは抗議しても無駄だろうと、もっと関係者でしか知りえない情報が書き込まれてから問題提起しようと思ってました。結局、それ以上の書込みはその後なかったですが。

何にせよ捜査機関から何者かに情報漏洩があったと確定的に書くことは間違いです。そういう疑いを持っていますが、事実確認を行っていませんし、確証はありませんので、書き方には気をつけたいと思います。

書き方ではなくて読み方の問題を云われたのだと思いますが、まず大事な点は上記の通りです。

青木裕一
2007/06/17 02:10
小林さんの弁護人の方が表明された意見書は、このエントリ記事にありますように、池内さんが実際どう受け取ったかよりも、一般的・客観的に、どう受け止められるものなのか、それについて言及されています。池内さんの読み方が変なんじゃないかと次に着目されてしまうのは止むを得ないと思いますが、まだ読み手の主観に関わる部分には話が進んでいないと思います。これから進むのかも知れません。

読み方の面で池内さんと同様の過ちを私が犯すためには、同じような状況を想定する必要があります。

青木裕一
2007/06/17 02:11
例えば警察のBBSがあって、そこで私を名指しされないまでも「あんな奴は別件でブタ箱に放り込めば、あっさり終了」と書かれたとします。あまりにもあり得ない荒唐無稽な仮の話ですが、ちょっとご容赦ください。そんな事態を想定した上で、それを読んだ私が恐怖にかられ脅迫の被害届を出さないと、池内さんと肩を並べるところまで達しないのではないでしょうか。
読み手として池内さんと同様の過ちを犯すことは、実際のところ私には不可能です。

ただ私が犯したミスは、接見のとき差し入れしなかったんだってと、いい加減な書込みをした輩と同じように、不確かな情報をモットもらしく書き込んだ行為なのだと痛み入るところであります。
青木裕一
2007/06/17 02:11

> お疲れ様ですさん

すみません、続きのコメントを先に投稿したかったので、お話もそこそこに失礼しました。

>たとえ実害がなくとも捜査機関の方しか知り得ない事柄が
>匿名掲示板に書き込まれてしまうようではねえ・・。結果
>の影響度合いは全く違いますけど、世田谷の北沢署の巡査
>長とレベルは一緒ですね。

これはもう確定的に書いちゃってます。(^^;
決め付けてるじゃないと云われれば確かにその通り。書き方としては私が拙い。まあ書き方の問題なんです。読み方の問題ではない。

昼寝をしてもこの時間になると目蓋がくっついて離れません。そろそろ片目づつ開けてブラインド・タッチでタイプしてますが、そろそろ限界。伝えたいことがちゃんと書けたか自信がありませんが、池内さんと同じような読み方の過ちをしてるのではないかというのは、ちょっと違うんじゃないかなと私も思います。

書き方は拙かったですけどね、私自身。
青木裕一
2007/06/17 02:30
青木さん、老婆心ながら申しますが、その反省癖というか、謙虚さも、度を越すと顔さんの支援に支障をきたしますよ。あまり言いたくはなかったのですが、実は私も、自分のまわりでありました。私の場合は警察は介入していませんが、私とある人しか知らないであろう私の個人情報が、ある時公表されていました。巧妙な方法で… 勿論違法性は問えませんし、「家族バレ」に怯える被害者の皆さんを更に怯えさせてはいけないと思い今迄黙っていました。私見ですが、ほんとうの脅迫は、あからさまに違法とわかる脅迫の方法はとらないと思います。
実は私も
2007/06/17 07:23
体に痕跡を残さない拷問方法はいくらでもあるそうです。「おかしい!」と感じることがすなわち疑惑でありますから、素人は、おかしいと感じた事実と、それに対しての所見を公表するなり告発するのは、なんら不自然なことではありません。最近のよくない傾向ですが、警察は「証拠がない」から事件化できない、だから調べないということを言うそうです。本来「おかしなこと」を調べて、証拠を見つけるのが警察の仕事のはず。
A実は私も
2007/06/17 07:31
顔さんのように、池内さんの弱みも握らず「火をつければ」「犯罪予告だ!」などと言う文法的にも犯罪にならない、しかし一見わかりやすすぎる言葉しか脅迫の証拠として認めないなんて噴飯ものです。「これは脅迫だ!」と言って脅迫する人はあまりいないと思います。キム氏を紹介された相談者がなぜ名乗りをあげないのか、なぜ私が今迄明言を避けてきたか、考えてみてほしいのです。弱みを握られているからです。キム氏の被害者と私の違いは、自分の被害に対し被害届を出しても「証拠がない」といって受理されないだろうなと客観視しているからです。
B実は私も
2007/06/17 07:42
受けた被害が違うということもありますが。とにかく、池内さんがどうというよりも、正体不明の人物が、自分と特定の人しか知りえない事実を公表した、これはおかしいと思うと述べること自体はなんら反省すべきことではありません。偶然の可能性などあってあたりまえです。青木さんの差し入れの件ひとつをとれば偶然の可能性も高いでしょう。そこに一部マスコミの度を越した情報公開、私の一件などを積み上げると、証拠がないからと言って沈黙を続けるわけにもいかなくなります。
C実は私も
2007/06/17 07:50
前述したように、全て「偶然かもしれない」「証拠がない」と言われ、警察は取り合わないであろう事柄です。しかし、そのような自分の体験と意見を公表することは決して無益ではありません。公表も告発も、裁判ですら、当事者がその場にいなければ判断の基準にどこかで主観や推測が入るのは当然のこと。問題は、その主観がどの程度他者を頷かせられるかということではないでしょうか。主観が連帯性を帯びれば普遍化します。小火も一件だけなら失火かもと思われますが、あちこちで起きれば放火を疑いますね。
D実は私も
2007/06/17 07:58
「おかしい」と思うことを真実だ!と妄想的に主張するのもよくありませんが、いやいや、証拠もないのにごめんなさい、とすぐ撤回するのも危険です。私もいずれ自分に起きたことを話さなくてはいけないのかもしれません。できれば避けたいけれど。
E実は私も
2007/06/17 08:02

私は、書き方を誤ったのであって、2ちゃんねるに書き込まれた「差し入れ云々」のコメントの読み方について、池内さんと同様の過ちを犯したとは思ってません。

事実確認ができていない以上、それは思い込みに過ぎないと云われても仕方ないんです。
その思い込みが間違ってるかどうかは別です。どうみても怪しいから思い込みに過ぎないとも言い切れない。ただ事実確認がとれてないだけです。

撤回すべきは、昨日午前中に書いた「世田谷の北沢署の巡査長とレベルは一緒ですね」の部分なんです。疑いようのない思い込みであっても北沢署で発生した不始末という事実と一緒にしては、流石に書き方として拙かった。という部分なんです。

疑いようのない思い込みまで撤回してませんよ。
青木裕一
2007/06/17 10:38
私としてはそれを当局に示して頂きたいですね。私は受理されないとわかっていましたから、被害届は出しませんでしたが、一応報告はしました。あちらの記録には残っているはずです。
実は私も
2007/06/17 10:59
青木さんの私への反論を読み、改めてブログの当該記事、横槍御免さんの反論、それに対する青木さんのレスを読み返しましたが、私はやはり『情報漏洩』記事も確定的と言えるほどの文言ではないと思います。青木さんご自身、私への反論の中で、北沢署の比喩が不適切なのであり、情報漏洩に関する「思い込み」までは撤回していないとあります。ということは『情報漏洩』記事は適切な表現であった、という理解になりますが。
実は私も
2007/06/17 12:57
3月16日のエントリ記事「接見禁止、情報漏洩」において、私はこの件に触れましたが、警察関係者からの情報漏洩であると断定する記述はしておりません。「なんで知ってるの?」と云った問い掛けを書かせて頂きました。問い掛けをしたことを撤回する必要は全くないでしょう。

エントリ記事を書くときは不特定多数の方を意識するようにしてます。しかしコメント欄に書き込むときは、ついその人に向けて話すようなつもりで書いてしまうものですね。これは本当に迂闊でした。

問い掛けをしただけで終わりにしないで、何かしらの事実確認を行うことを忘れないでおきたいです。例のアドバイアリー弁護士の件もそうですが。
青木裕一
2007/06/17 14:13
本日(6/20)午後3時30分から、第2回期日間整理手続が行われました。
裁判官が異動により交替しました。
弁護側の73点に及び証拠請求に対する検察官の意見は、8点のみ同意、その余は不同意です。そこで、弁護側は、不同意書証は全て証拠物として改めて証拠請求しました。
なお、弁護側の意見書に対する検察側の反論は提出されませんでした。
次回期日間整理期日は7月27日となり、事前に弁護側から、故意に関する書面と乙号証に対する意見を提出することになりました。
弁護人
2007/06/20 17:55
ご参考までに、検察官が同意した書証は以下のものです。

1 標  目 ブログ「池内ひろ美考察の日々」
  作 成 者 池内ひろ美
  作 成 日 2006年11月10日以前
  立証趣旨 池内ひろ美が2006年10月18日頃、期間工はトヨタを漢字で書けない旨の差別記事を作成し、自己のブログに掲載したこと
6 標  目 ブログ「池内ひろ美考察の日々」
  作 成 者 池内ひろ美
  作 成 日 2006年11月29日以前
立証趣旨 池内ひろ美がアスキーアート(AA)を2ちゃんねるより自己のブログへ転載したこと
58 標  目 スレッド「彼ら(期間工)、トヨタを漢字で書けるのか」池内ひろ美さん、ブログに再掲&反論するも“火に油”あちこち飛び火★11」
  作 成 者 2ch
  作 成 日 2006年11月23日〜2006年同11月23日
  立証趣旨 池内ひろ美が2ちゃんねるで他人を装って自己を擁護する書き込みを行っていること
弁護人
2007/06/20 18:01
(続き)
59 標  目 スレッド「「mixiたんのし〜!」慶応大学ミスコン、スキャンダル連発か・・・AV嬢疑惑、統括者カンニング疑惑★2」
  作 成 者 2ch
  作 成 日 2006年11月23日
  立証趣旨 池内ひろ宏美が2ちゃんねるでIDを変えて書き込みを行うため、他のスレッドでIDの変更方法を質問したこと
60 標  目 スレッド「「彼ら(期間工)、トヨタを漢字で書けるのか」 池内ひろ美さん、ブログに再掲&反論するも"火に油"・・・あちこち飛び火★14スレッド」
  作 成 者 2ch
  作 成 日 2006年11月23日
  立証趣旨 池内ひろ美が自身のブログへ、2ちゃんねるよりAAを転載し、批判を浴びたこと
61 標  目 スレッド「【ゲンダイ】評論家の池内ひろ美氏と性人類学者キム・ミョンガン氏が佐藤ゆかりタンの“目力(めぢから)”分析★2」
  作 成 者 2ch
  作 成 日 2006年12月18日〜23日
  立証趣旨 本件書込が脅迫罪の構成要件に該当しないこと
弁護人
2007/06/20 18:02
(続き)
71 標  目 スレッド「彼ら(期間工)、トヨタを漢字で書けるのか」池内ひろ美さん、ブログに再掲&反論するも“火に油”あちこち飛び火★11」
  作 成 者 2ch
  作 成 日 2006年11月23日〜2006年同11月23日
  立証趣旨 池内ひろ美が2ちゃんねるで他人を装って自らを擁護する書き込みを行っていること
72 標  目 スレッド「某自動車会社の期間工ですが死にたい」
  作 成 者 2ch
  作 成 日 2006年11月19日
  立証趣旨 池内ひろ美が、自分が自己のブログ「池内ひろ美考察の日々」で差別発言をした対象である期間工を装って2ちゃんねるに「某自動車会社の期間工ですが死にたい」という題名のスレッドを立て、同スレッドでその期間工を装って自己を擁護する書き込みを行っていること

以上です。
弁護人
2007/06/20 18:02
茶々を入れるつもりは無いのですが、
立証趣旨で「池内が自己の擁護を装い云々」で出された証拠は
2chのスレだけなのですか?
それだけだとちょっと立証はむずかしいのでは?
例のレス主はフシアナをしていますからそのホストから「該当者」を追う事は手続きを踏めば可能かとは思いますが、(ISPのログが残っていればですが)
その辺の証拠はないのでしょうか?
お疲れ様です
2007/06/20 21:08
弁護人さんへ。
ご苦労様です。池内夫妻の証人請求は認められたんでしょうか?
以前2chで池内氏に近い人?と思われる人が、「池内夫妻が自殺したらどうするんだ?」とのレスがありました。
第一回公判が開かれ、期日間整理手続きも進み、多数の証拠請求も徐々に認められ、第二回公判に向かっているところです。もし、この期間中に池内夫妻が万が一自殺という事態が起こったら、今後の公判にどのような影響があるのでしょうか?私としては池内夫妻には当然、法廷に出廷して証人尋問をする義務があると考えるものです。大袈裟な事かと思うのですが、身柄確保?軟禁状態?といった処置をとるべきではないでしょうか?
弁護人さんでも検察官でも裁判官の権限でそのように要請することは可能なのでしょうか?
奈菜氏改めナナシ
2007/06/20 22:56
さ、裁判以前に恥ずかしすぎる・・・あの期間工のスレッドも池内さんが立てたんですかああぁ? 検察はそういうことを平気でやる人の供述を真に受けたってこと? 自作自演なんて言葉が先走ってるけど、単なる嘘つきじゃありませんか。判決よりも大切なことがあるという意味が少しわかってきました。この人はどうしようもないんだとこれで広く世間が納得するでしょう。でも逆にこれで有罪にする裁判官っているのかなあ? トンデモ裁判官も多いと聞くが、嘘つきの言うことを真に受けて有罪というのもなあ。
破れ傘
2007/06/21 00:18
池内さんは自分のHPで自分への批判を「一部の悪質なブログや掲示板に書かれていることは捏造、妄想だ」と断言しています(「ネット被害について」)。その“悪質な”掲示板に他人になりすまして自分を擁護する書き込みをしたり、あろうことかスレッドまで立てていた。この行為を捏造と言わずして何と言おう。東スポの記事は妄想以外に何と言えばいいのでしょう。
破傘
2007/06/21 00:38
とりあえず,私宛のご質問等にお答えさせていただきます。
>お疲れさまですさん
検討させていただきます。詳しくはご説明できない内容なので,ご理解下さい。
>奈菜改めナナシさん
今のところ,証人請求はされてませんので,出廷義務は生じていません。
今後の問題ですが,「身柄確保」は現行制度上,無理だと思います。

弁護人
2007/06/21 00:50
青木さんお久しぶりです。ちょくちょく覗いてました。
休日出勤を重ね、なんとか7月以降はいつでも突発的な有給を
発生できるようになりましたw
日程が決まり次第、留守番電話にでも入れておいて頂けると幸いです。
敦盛
2007/06/21 11:14
>弁護人さん
池内(敬称略)が自分で書き込みをしたのは事実なのでしょうか?
それは裏が取れていると判断してもいいのでしょうか??
池内(未来永劫敬称略)がそこまでアレだとは正直思えないのですがと
言いたいのですが
「ああ、ありそうだなぁ」
などと、思ってしまう自分に笑っています。(池波風改行)
話が逸れましたが、池内(意地でも敬称略)がそれをやっていた場合
この裁判の根本が揺らぐどころか、訴訟自体の正当性が疑われる
という大変愉快な(誤
という大変面白い(誤
という大変な事態になるのではないですか?(正
自分で撒き餌をして、釣り糸を垂れ、魚が釣れたことに腹を立て
魚を訴える漁師みたいなもんですよね?
この辺の事実関係が露呈した場合、裁判自体が無効になるという
抱腹絶倒な(誤
臍で茶を沸かす(誤
オッパッピーな事にはならないのでしょうか?(正
敦盛
2007/06/21 11:15
オッパッピーってなんじゃ、と、ついググッて動画までみつけてしまいました。
全くの話題違いですが、箸休めに興味のある人はどうぞ。
ttp://kizasi.jp/word/407dceeabc2c59068f3178ea0c47551b.html
この「兆し」というサイトはキーワード検索で各ブログを探せるので便利です。
>弁護士様
了解いたしました。何かが他にもある、と理解しておきます。
お疲れ様です
2007/06/21 11:54
http://www.youtube.com/watch?v=Fbdb6KnjiyU
オッパッピーとは
オーシャンパシフィックピースの略ですw
敦盛
2007/06/21 16:38
検察はなぜ、池内ひろ美氏の人格面が不利になる証拠のみに同意したのでしょう。
破傘
2007/06/21 23:30
よくわからないのですが、刑事裁判において検察が弁護側の証拠請求に同意する場合、@証拠が反論の余地がないぐらい確定しているからあきらめたA公判でそれを引っ繰り返す自信があるから同意した、の両方ありえるのでしょうか。換言しますと、「証拠請求に同意する」とは、例えば本件にあてはめると、「池内氏が他人になりすまして自分を擁護した」ことを事実として認めたのか、公判で証拠として使うのは認めるが池内氏がなりすましをしたことは認めないという意味なのか。判断に迷います。
(-"-;)?
2007/06/22 00:09
>敦盛さん
書込の内容や経緯からして,I氏がご自分でされたと判断するしかないのではないでしょうか。ただし,検察官が正式に起訴している以上,裁判自体が無効になることはありません。
>破傘さん >(-"-;)?さん
検察官の証拠意見書には,同意・不同意の理由は記載されていませんので,真意は不明です。
弁護人
2007/06/23 10:10
>弁護人さん
それは2ch運営がIPの開示をし、池内(敬称略)のISPと一致しなければならないんでは?
これがなされていない限り、ワイドショーやスポーツ新聞の憶測記事と同様になってしまう。
それをすでに行っているという前提なら、この上なく至福な日々が待っていることになりますが、なされていない場合で、検察側はすでにその事実を
把握して(書き込みを行っていない)場合というのはどういう風にお考えなのですか?
敦盛
2007/06/23 21:57
検察がNOをつきつけた65点の不同意書証の中に、池内ひろ美氏の非弁、売春周旋の疑惑に関する書証があるのはまず間違いないでしょう。「弁護人」氏の意見書を見ればわかるように、被告人は2chに連続して「通報しましょう! 告発しましょう! 被害届を出しましょう!」と書きこんでおり、その他の書きこみも法的視点から池内氏の行為を追及していたのが事実です。ないわけがありません。検察は潔くそれらの書証も同意すべきです。また裁判所は裁判を公正に進めるために被告側が証拠請求した書証を採用するべきです。
勝負はフェアに
2007/06/26 07:49
池内スレ★147 307 朝まで名無しさん 2007/07/04(水) 16:59:00 ID:wnSZEaMh 昨年末の段階で、公証人立会いの下 2ちゃんねる、ブログ、魚拓等々一式が証拠保全されている
♪転載♪
2007/07/05 01:30
池内スレ411 朝まで名無しさん 2007/07/06(金) 20:00:06 ID:UaIuYkbB 雑魚運営たちがいよいよ逮捕されるんだってな。
転載
2007/07/07 01:41
447 朝まで名無しさん 2007/07/07(土) 14:34:24 ID: afCg7aQ 小林に実刑が出ればだいぶ大人しくなるんだろな、こいつら。
どうですか
2007/07/07 14:37
457 朝まで名無しさん 2007/07/07(土) 16:37:10 ID: afCg7aQ >>455 「思慮分別」ってのは結局そいつの一人よがりになりがちだからな。行動力のある人間が相談者の利益になるよう立ち回ってくれれば、相談者は幸せじゃないか。理想論振り回す馬鹿よりよっぽど頼りになる。
擁護派の言い分
2007/07/07 17:06
はじめてこちらに書き込ませていただく者です。「離婚の学校」のホムペから「ネット被害について」の項目が削除されていますが、いつからなのでしょうか? なぜ削除されたのでしょう?
通りすがりで失礼します
2007/07/11 03:20
通りすがりで失礼します様

2ちゃんねるの本スレの情報では、6/18まではあったようです。
6/24にアクセスしてみると、アクセスできませんでした。
詳細は、下のリンクを確認ください。

ttp://news21.2ch.net/test/read.cgi/news2/1182352905/
【池内ひろ美】期間工差別発言・非弁活動・売春斡旋疑惑 ★146
無名
2007/07/13 23:26
2chのスレで文化センターの対応を話題にすると
必死で屁理屈をこね出す輩が出ますね。
この辺りがネックなんでしょうね。
私が言うまでもなく、弁護士さんはご承知だと思いますが。
お疲れ様です
2007/07/15 15:19
いまo(^-^)o ◆in.mBbu0MEさんが本スレで暴れまくっています。あれをやられたら支援しても(汗)
2ちゃんから
2007/07/21 14:06
>2ちゃんから様
確かに、"o(^-^)o ◆in.mBbu0ME"というトリップの人が昨日盛んに
書き込んでいましたが、そのトリップはすでに割れており、成りすまし
が可能ですので、書込みだけではK氏本人かどうかは不明です。
無名
2007/07/22 11:04
o(^-^)o ◆in.mBbu0MEがホンモノかニセモノかはわかりませんけれど、あの人が登場してから本スレが草林スレになってしまい、裁判やI氏の議論ができなくなってしまいました。知らない人があれを見たら、全然反省してないじゃないかと思うでしょう。なんだったんでしょうねいったい。
荒れすぎ
2007/07/25 01:12
裁判について,じっくり議論するのは,こちらにしましょう
弁護人
2007/07/25 02:05
青木さま。弁護人さま。明日は第三回期日間整理手続きですね。おそらく弁護人さんがご報告されると思いますが、その際コメント欄ではなく、エントリーを更新されると裁判の流れがわかりやすくなると思いますがどうでしょう。
エントリー
2007/07/26 21:31
本日の期日間整理期日の概要のご報告です。遅くなって,すみません。
1 弁護側が請求しているI氏関連のBlog,スレ等については,カオさんの陳述書の添付資料という形式であれば,関連性の議論なしに採用される見通しになりました。
2 弁護側はI氏夫妻の供述調書の枢要部分を不同意としていましたが,訴追側は不同意部分についてI氏夫妻の証人尋問による立証を行わないという方針を明らかにしました。
3 次回期日間整理は8/30,第2回公判は9/21(証拠調べ),第3回公判は10/5(論告求刑),第4回公判は11/14(弁論)という日程の予定が決まりました。

弁護人
2007/07/28 01:14
■2・についてですが、来月8/30が最後の期日間整理日のようですね。ホンモノの弁護人さんはI氏夫妻の証人尋問を8/30に請求しようとお考えですか? それは可能なのでしょうか? ☆弁護人 訴追側がI氏夫妻の証人尋問による立証をしないのであれば,弁護側から請求する必要はないと考えています。本件はあくまで,カオさんに対する刑事事件という場ですから,あえて敵性証人を請求する必要はないと思います。
本スレ転載
2007/07/28 08:39
■このまま推移すれば、K氏勝訴と理解してよろしいでしょうか? ☆弁護人 判決を決めるのは裁判官なので,私の立場からは確定的な判断はできませんが,訴追側がI氏を証人として請求できないのは奇妙ですね
本スレ転載
2007/07/28 08:42
■証人として請求できないと請求しない(あるいは、していない)のどちらの感じがしましたでしょうか? ☆弁護人 通常の刑事裁判であれば,「被害者」とされている人の調書の枢要部分が不同意とされれば,証人請求するのが当然ですそれを請求しないのは,証人請求できない,あるいは,すると都合の悪い 何らかの理由があるのでしょうね
本スレ転載
2007/07/28 08:48
■あと1・についてですが、以後、被告人とは言え裁判所は形式的にではなく、真摯に受け入れて調査の必要有りと検察庁なりに指示したりする事があるのでしょうか? ☆弁護人 一般的に,裁判所は判断しないですむらなら,すませたいという傾向があります。検察側としては,被告人の陳述書の添付資料という形ならば,I氏関係の諸事実が 客観的事実としてではなく,被告人の主観面の問題に止めることができます。
本スレ転載
2007/07/28 08:50
弁護側としては,あくまで刑事事件である以上,I氏関係の諸事実が客観的に真実であるかどうかではなく,それに対するカオさんの主観的認識を明らかにすれば足ります。このような諸事情から,前述の「落としどころ」がでてきたのではないでしょうか。
本スレ転載
2007/07/28 08:51
前述の「落としどころ」とは
>1 弁護側が請求しているI氏関連のBlog,スレ等については,カオさんの陳述書の添付資料という形式であれば,関連性の議論なしに採用される見通しになりました。
>検察側としては,被告人の陳述書の添付資料という形ならば,I氏関係の諸事実が 客観的事実としてではなく,被告人の主観面の問題に止めることができます

つまり、検察側としては「池内氏の疑惑については真偽を争わないが、被告の主観に影響したものとしての「添付資料」として認めた」という事ですね。
まあ、池内氏の疑惑の追求は「本件とは別に処理されるべきもの」なので
客観的事実かどうかを争わないのは当然だと思います。
被告の主観がどうであったかを証明するには充分ではないかと。

検察側は「動機が私憤であろうと義憤であろうと被害者がどんな人物であろうと脅迫しちゃいかん!」と言い出しそうですがw
脅迫の故意があったか否かは、第一回の整理手続きでの意見書を読めば明らか。
後は裁判官が「常識で考えて」判断してくれる事を望みます。
お疲れ様です
2007/07/28 12:43
この件については、比較的後から知った者で、まだ概要が十分把握できていないのですが、どうもひっかかることがあります。これまでの経緯に目を通したところ、被害を訴えた側の方は、掲示板で他人になりすまし
自分のことを「すばらしい人」と書き込むような行為をしていたとのこと。しかもそれが証拠として認められたとのこと。
にわかには信じられないのですが、もしこれが本当だとすると、訴えを起こした側はいわゆる平気で嘘をつく人だということになります。
検察側は、こうした人物の訴えも受け入れるのでしょうか。
客観的に見てどうにも不可解な印象をぬぐえません。
あとからすみません
2007/09/16 10:50

コメントする help

ニックネーム
本 文
2007年6月4日 意見書 Blog_Note/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる